学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

ーおすすめ記事ー

【2019年最新版】FCバルセロナのチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20190110154018p:plain

取りやすさ:★★★★☆
メンバーシップの必要性:不要
チケット再販売:試合直前の復活あり

 

伝統のパスサッカーでゲームを支配し、多くの観客を魅了する欧州屈指のビッグクラブ、FCバルセロナのチケットを買う方法を紹介したいと思います。

世界最高の選手と言われるメッシが所属していることもあり、おそらく日本では最も人気のクラブだと思われます。

本拠地であるカンプ・ノウは欧州最大の9万9354人の収容人数を誇るため、ほとんどの試合は一般販売でも購入することができます!

ぜひ、バルセロナ観光に合わせてカンプ・ノウでバルサのサッカーを観戦しましょう!

※海外サッカーチケット情報については、正確な情報を載せるように心掛けていますが、シーズンによって購入方法は変更されることがありますので、各クラブの公式HPの最新情報をご確認下さい。
 

チケットの買い方

公式ホームページにアクセス

まずFCバルセロナのHPのチケットページにアクセス。(公式HP上部のメニューで“TICKETS→FOOTBALL”を選択しても辿り着けます)

f:id:ktakumi11:20180412152855p:plain

チケットは試合が近づくにつれて増える

バルセロナのリーグ戦のほとんどの試合(ビッグマッチを除く)のチケットは数ヶ月前から発売が始まっています。

2017-18シーズンでは、4月時点でホーム最終戦レアル・ソシエダ戦のチケットも販売されていました。

f:id:ktakumi11:20180412153403p:plain

しかし、試合まで時間がある場合は全販売分のチケットが発売されている訳ではなく、試合が近づくにつれてソシオ会員向けに売れ残ったチケットやキャンセル分などのチケットが徐々に発売されて行きます。

 

例として、「5月20日のレアル・ソシエダ戦」と「4月14日に行われるリーガ3位のバレンシア戦」を比較してみます。
上側の画像がレアル・ソシエダ戦、下側の画像がバレンシア戦の同じエリアのチケットです。

f:id:ktakumi11:20180412154714p:plain

対レアル・ソシエダ戦

 

f:id:ktakumi11:20180412154729p:plain

対バレンシア戦

緑色とオレンジ色の部分が空席(オレンジになっているのは選択している席)です。

 

リーグ上位であるバレンシア戦の方が人気のはずですが、明らかにバレンシア戦の方が多くの席が余っていることが分かります。

バレンシア戦も1週間前までは、上の画像のようにほとんどチケットが売られていなかったので、1週間前くらいからチケットを探し始めれば大丈夫です!

座席を選択して購入

座席エリアを選び、買いたい座席が決まったら“Next”を押してクレジットカード情報などの必要事項を入力すれば購入完了です!

f:id:ktakumi11:20180412163704p:plain

ビッグマッチのチケットを買うコツ

2,3日前から一般販売が始まる

レアル・マドリードとのクラシコチャンピオンズリーグのビッグマッチなどは、試合直前まで一般販売は行われません。販売されているのはVIPチケットのみです。

 

実際に2018年5月6日のクラシコのチケットのページは下の画像ようになっており、他の試合と違って席を選ぶことができません。

f:id:ktakumi11:20180412160819p:plain

しかし、一般販売にチケットが回ってくるチャンスはまだあります!

 

クラシコやアトレティコ戦、チャンピオンズリーグなどは試合直前(1週間前〜3日前辺り)にチケットが販売されます。

チケットを販売されるのはギリギリになってしまいますが、ビッグマッチでも完売してしまうことは滅多にありません。少なくともここ3年間は一度もないと思います。

 

2018/5/5:追記

クラシコのチケットを定価で買えるかどうか実際にシミュレーションしてみました!こちらの記事で詳しく書いています。

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

2018/12/18:追記

18-19シーズンもシミュレーションしてみました!

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

シミュレーションした結果、クラシコであっても優勝争いに関わるような試合でなければ簡単に購入できることが分かりました。

たとえ良い席のチケットが無くても、一般販売が始まってからもチケットは増え続けるので諦めずに粘れば買える可能性はあります。

 

ただ、2015年のクラシコを観戦したときはリーガの優勝争いを決める重要な一戦だったため、激しいチケット争奪戦となりキックオフ30分前にようやく購入することができました…

ちなみにレアル・マドリードも同じような販売方式をとっていて、先日ベルナベウでPSG戦を観戦した時と同じような状況でした!

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

まとめ

f:id:ktakumi11:20180412163310p:plain

バルセロナのチケットを一般販売で買うには、試合直前までチケットが増えるのを待つ必要があります。

リーグ戦のチケットなら基本的に1週間前くらいには良い席が買えるようになりますし、クラシコの場合は試合前日頃になれば購入できる可能性は十分あります。

僕も3年前にクラシコを観戦しましたが、10万人の観衆を収容した満席のカンプ・ノウは本当に感動しました!

 

その他の海外サッカークラブのチケット購入方法はこちら↓ 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.