学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【ロシアワールドカップのチケット到着!】チケットのデザイン・配送の流れをレポート!

2次販売でロシアワールドカップのチケットが当選し、FAN IDの発行や、現地の移動手段と宿泊施設の予約などの準備を着々と進めて来ました。

しかし、肝心のチケットが未だに届いてなかったのです!

FIFAの公式サイトには「4月または5月中に発送します」と明記されているのにいつまで経っても発送されていなくて少し不安になっていました…笑

そんな中、今朝ようやくチケットが到着し、無事受け取ることができました!

今回は「W杯のチケットはどんなデザインなのか」、「どんな感じで配送されたのか」なんてことをお伝えしようと思います。

チケットが届くまで…

初めにも書きましたが、本当にチケットが発送されるのが遅くて焦りました笑

2月末にはチケットを確保できていたので5月上旬までには届けばいいなー、と思っていましたが、結局発送の連絡があったのは5月24日の深夜のことでした。

配送会社の輸送状況はこんな感じです。

  • 24日:スイスからチケットが発送
  • 25〜26日:ドイツ、中国を経由して日本へ配送
  • 27日:日本に到着・通関手続き
  • 28日:配送施設に到着
  • 29日:自宅に到着!

スイスから発送されて、5日かけてようやく手元に届きました!

他の観戦者のチケット配送状況は?

どのような順番でチケットを発送しているのか分かりませんが、日本代表のグループリーグ第1戦を観戦する友人は、2週間後に出発するにも関わらず未だに発送連絡も来てないそうです…

SNSやネットを調べると、ロシア国内や海外の購入者は先週頃からチケットが到着していたようですが、日本では昨日辺りからようやくチケットを手にした人がいたようです。

おそらく日本へはチケットの発送が少し遅れているようですし、観戦する試合が早い方が優先されて発送されている訳でもなさそうです…

もしかしたら1次販売や2次販売、抽選販売や先着販売などの購入のタイミングなどによって変わるのかもしれません。

また、自宅へ発送されるのは2次販売の先着販売で購入したチケットまでが対象で、最終販売以降に購入したチケットは現地で受け取る必要があるので注意してください。

実際のW杯チケットのデザイン、中身の様子をレポート!

チケットは下の画像のような梱包のクーリエ便で届きました!

f:id:ktakumi11:20180529120436j:plain

中を開けると、チケット毎にちゃんと封筒に入れられています。4試合×4人分=16枚あるので結構な量ですね。

f:id:ktakumi11:20180529120450j:plain

そして、封筒の中身のロシアワールドカップのチケットはこんな感じです…

…!

f:id:ktakumi11:20180529120500j:plain

お〜〜、カッコいい!!!

これだけの枚数を並べると迫力があります笑

個人情報も書いてあるので、FIFAのホームページで公表されているデザインで説明すると、下の画像のような感じで、名前とチケットNo、座席位置が明記されています。

f:id:ktakumi11:20180529114649p:plain

名義はチケットに記載されていますが、公式HP上のシステムで譲渡して名義変更した場合はどうなるのでしょうかね?

気になる座席については、カテ3なのでゴール裏ですが、それでもコーナー寄りだったり、スパルタクスタジアムでは1階席だったりと比較的良い席だったので良かったです!

まとめ

最近の海外サッカーのチケットはEチケットなども増えて便利なんですが、やっぱり紙製のチケットの方がデザインが格好良くて記念にもなるのでいいですね!

チケットもやっと手元に届いて、「いよいよワールドカップを観戦するんだな」という実感が湧いて来ました…!

 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp