学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【ロシアワールドカップ ベスト16 ブラジルvsメキシコ観戦記】熱狂的なサポーターを誇る両チームが“灼熱”のスタジアムで激突!

f:id:ktakumi11:20180713011842j:plain

「ロシアワールドカップ2018現地観戦第三試合」

2018年7月2日にサマラ・アリーナで行われたロシアワールドカップベスト16、ブラジル対メキシコの試合を現地で観戦してきました!

ロシア滞在中にはどの街やスタジアムでも必ず見掛けると言っていいほど、多くのサポーターがやって来ているブラジルとメキシコの対決とだけあって、期待を裏切らない熱狂的な試合になりました。

結果はブラジルが2-0で勝利!王国ブラジルが力の差を見せた試合になりました。

今回はこの試合を現地で観戦した時に感じたスタジアムの雰囲気などをお伝えしたいと思います!!

スタジアムまでの道のり

モスクワでのスペイン対ロシアの激戦を観戦してから休む間も無く寝台列車に乗り込み、次の目的地「サマラ」に向かいました。

 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

ただ今回は、次の試合に間に合う時間の無料の寝台列車が無かったので、3千円ほど払って車両全体に二段ベットが並べられた三等車の寝台列車で移動しました。

昨日までの二等車と比べるとスーツケースを広げられないほど狭くてかなり窮屈でした。笑

 

そしてようやくサマラに到着すると、さらにキツかったが厳しい暑さ。なんとその日の気温は35℃!ロシアでも夏はこんなに暑くなるのかと驚きました。

この日は4日目にして初めて宿に泊まるので、Airbnbのホストと連絡をとってアパートまで移動しました。初めてAirbnbを利用しましたが、ホストの方はとても親切でしたし、アパートは広くて清潔で大満足でした。ホストの方にスタジアムへの行き方も教えてもらい、久々のシャワーを浴びてからすぐにスタジアムに向かいました!

試合前の雰囲気

サマラのスタジアムは最寄りの駅から結構遠くて広い道をずっと歩いて向かうんですが、その道中は民族衣装の人たちや大道芸をしている人がたくさんいてまるでパフォーマンスショーのようでした!もちろんブラジルとメキシコのサポーターも大勢見掛けました!

f:id:ktakumi11:20180713011258j:plain

 

ようやくスタジアムが見えてきました!

このサマラ・アリーナは、ワールドカップのために建設されたスタジアムで、サマラが宇宙開発の都市であることから宇宙船をイメージしてデザインされたそうです。

ただ実際に見てみると独特な形ではありますが、無機質であまり派手さのない見た目でした。

f:id:ktakumi11:20180713011259j:plain

それにしてもこの日は本当に暑く、まさに灼熱。立っているだけで熱中症になりかけるほどでした…

疲れと暑さで体調があまりよく無かったので、早めにスタジアムに入ってだらだらと過ごすことにしました。

 

今日の席は一階席の前から8列目。ブラジルの選手達のウォーミングアップを目の前で見ることができてテンションが上がります!

f:id:ktakumi11:20180713011256j:plain

ピッチ全体を見渡すことができる上の方の席も悪くはないですが、個人的には一階席の方が試合の臨場感を感じられるので好きです!しかも海外のスタジアムはピッチとスタンドの距離が近いので迫力があります。また、選手の目線に近い高さで試合を見ると意外に選手間の距離やスペースが狭いことが分かり、選手の視野の広さや判断の速さを肌で感じることができます。

キックオフ!

ついに選手入場です!!!

僕たちの真裏にはブラジルサポーターの集団が陣取っていて試合前からブラジルのチャントを歌っていました!その迫力が本当にすごくて「これぞワールドカップ!」という雰囲気を感じられました!

f:id:ktakumi11:20180713011252j:plain

上の写真はブラジルの国歌斉唱のときのシーンで、サポーター達は音楽が流れ終わった後も国歌の続きを最後まで歌い続けています。4年前のブラジル大会やコパアメリカでも見られたと思いますし、今ではお馴染みの光景ですよね!これを生で、しかも目の前で見られたのは本当に感動です!

 

そして両チームの国歌斉唱が終わり、いよいよキックオフ!

 

メキシコのエースストライカー、チチャリートがこの日のために金髪に染めていたのにも驚きましたが、キックオフ前に膝をついて天を指差している光景が印象的でした。

f:id:ktakumi11:20180713011257j:plain

前半は両者一歩も譲らない試合展開で、どちらかというとメキシコの方がチャンスを作っていて良い試合運びができているように思えました。

スタジアム全体のサポーターの数はブラジルとメキシコで半々くらいでしたが、ブラジルがボールを回すとメキシコサポーターがブーイングをし、ブラジルサポーターも負けずにチャントを叫ぶなど、熱狂的な雰囲気を作り出していました!

f:id:ktakumi11:20180713011255j:plain

 

しかし後半に入るとすぐに、ネイマールとウィリアンのコンビネーションからブラジルの得点が入ります!

もちろんスタジアムは大盛り上がり!僕たちのいたゴール裏は投げ飛ばされたビールが降りかかってきたりしてもみくちゃになり、後ろのブラジルサポーターたちは通路にまではみ出て熱狂していました笑

 

そして試合はブラジルが追加点を決めて2対0で終了。

最後までメキシコサポーターは声援を送っていましたが、2点目が入った後に泣いているサポーターもいて、この試合に対する気持ちを感じました。

f:id:ktakumi11:20180713011253j:plain

 

観戦後は日本対ベルギーの試合をパブリックビューイングで観るために、サマラのFAN FESTに移動。

f:id:ktakumi11:20180713011254j:plain

一時は日本の勝利を確信し、周りの外国人と喜びまくっていましたが、あの逆転負けで雰囲気は一転して最悪に。落ち込んだ気分のままアパートに向かいました…しかも時差の関係でキックオフは夜の10時と遅く、試合が終わって帰りのバスを待ち、ようやくアパートに着いたのは深夜の2時。ヘトヘトになってすぐに眠りにつきました。笑

まとめ

この試合を観たときは、やっぱりブラジルは強いなーと思いましたが、結局ベスト8でベルギーに破れて敗退してしまいましたね…ベルギーも強かったですが、やっぱり2月末に手術をして復帰したばかりのネイマールのコンディションが大会を通してかなり悪かったのが敗退の原因かなと思います。

メキシコは毎回グループリーグは突破するものの、7大会連続でベスト16の壁を突破することができず。これがワールドカップの厳しさなんですかね。今回もベスト16で敗退してしまった日本代表に対しても言いたいことはかなりありますが…

 

そしてとうとう次回は現地観戦最終章、「コロンビア対イングランド戦」編です!

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.