学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【2018年最新版】サッカーフランス代表のチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20180811124948p:plain

取りやすさ:★★★★☆
メンバーシップの必要性:不要
チケット再販売:なし

 

ムバッペ、ポグバ、グリーズマン、カンテなど、若くて多彩なタレントを数多く擁し、ロシアワールドカップを制した世界王者、サッカーフランス代表のチケットを買う方法を紹介したいと思います。 

 

代表戦のチケットは、ワールドカップやEUROなどの本大会以外のホームで行われる試合は、各国協会の公式サイトから購入できます。また、代表の試合は比較的チケットが入手しやすく、強豪のフランス代表でも簡単にチケットを買うことができます。

代表チームの試合は、またクラブとは違った面白さがあるので、機会があったらぜひ現地で観戦してみてください!

※海外サッカーチケット情報については、正確な情報を載せるように心掛けていますが、シーズンによって購入方法は変更されることがありますので、各クラブの公式HPの最新情報をご確認下さい。
 

チケットの買い方

公式ホームページにアクセス

まずは、サッカーフランス代表のチケット購入ページにアクセス。

f:id:ktakumi11:20180811231531p:plain

公式サイトはフランス語表記のみ

サッカーフランス代表の公式サイトは、全てフランス語表記になっていますが、Chromeの翻訳機能などを使いこなせばそれほど問題ないと思います。ただ、直接日本語に直すとめちゃくちゃな文章になることが多いので、英語が少しでも理解できるなら「フランス語から英語」で翻訳した方が分かりやすいです。

 

ここではフランス語の表記のままでも無事に買えるように、画像付きでチケットの買い方を解説していきます!

試合を選択

f:id:ktakumi11:20180811235734p:plain

トップページからチケットを買う試合を選び、JE RÉSERVE”(購入する)のボタンをクリックします。

UEFAネーションズリーグの「9月9日オランダ戦」、「10月16日ドイツ戦」も、すでに一般販売が行われています。

 

「UEFAネーションズリーグってなに? 」という方は、こちらの記事を読んでみてください↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

今回は「UEFAネーションズリーグのフランス対ドイツ戦」のチケットを買えるかシミュレーションしてみます!

 

“JE RÉSERVE”のボタンをクリックすると、下の画像のようなページに移動します。

f:id:ktakumi11:20180812000539p:plain

一番上の“GRAND PUBLIC”が一般販売なので、ここからチケットを購入します。

座席を選択

f:id:ktakumi11:20180812002243p:plain

次は観戦する座席を選びます。上の画像のように、白くなっているエリアが空席のあるエリアです。一般販売で売られるエリアは主にバックスタンドになりますが、他のエリアのチケットが余ってると、何度か一般販売に回ってくることもあります。

また、僕が試合を観に行ったとき、画像右手のバックスタンドのコーナーの席のチケットを買ったのですが、その辺りはアウェイサポーターに近く、あまり盛り上がった雰囲気ではなかったです。

 

空いているブロックをクリックすると、座ったときのピッチの見え方を3Dの映像でチェックできます。

(10月8日:追記)

f:id:ktakumi11:20181008112756p:plain

試合の約1週間前にもう一度ドイツ戦のチケットを調べてみたところ、バックスタンド2階やコーナー付近のカテ2・3・4の席がいくつか売られていました。

自分が買ったときもそうでしたが、販売状況によって別の席のエリアも売られるようになるみたいです。

 

エリアを決めたら、“CHOISIR MES PLACES”(座席の位置を選ぶ)のボタンをクリックして、詳しい席の位置を選びます。

赤く表示されている席が、空いている席になります。

f:id:ktakumi11:20180812002322p:plain

買いたい席を選んで、RÉSERVATION DE MA COMMANDE”(注文する)ボタンから、必要事項の記入に移ります。

必要事項・支払い情報の入力したら購入完了!

f:id:ktakumi11:20180812003027p:plain

“VOUS AIMERIEZ AUSSI”は駐車券などのオプションなのでスルーして構いません。

配送方法は、“EBILLET”(Eチケット)が自動的に選択されています。


“PROCÉDER AU PAIEMENT”(支払いに進む)ボタンをクリックすると、アカウントを作成するように求められるので、必要事項を記入してアカウントを作ります。ログイン後、クレジットカード情報などを入力したら、購入完了です!

注意:購入しても、すぐにチケットはプリントアウトできない

僕がフランス代表のチケットを買ったときに戸惑ったのが、すぐにEチケットをプリントアウトできないということです。

購入後にフランス語の予約確認メールしか送られてこないので、本当に買えているのか不安になりますが、実は、試合の10日前にならないとEチケットをダウンロードできないようになっています。

 

試合の10日前になるとメールでお知らせがきて、マイアカウントの“MES COMMANDES”(オーダー)からEチケットをダウンロードできるようになります。 

ビッグマッチのチケットを買うコツ 

日本だとJリーグより日本代表の方が圧倒的に人気なので、少し不思議に思うかもしれませんが、ヨーロッパだと代表チームの試合は、クラブチームの試合ほど注目されていません。

もちろんワールドカップ予選の重要な試合だったりすると難しくなると思いますが、強豪国同士のビッグマッチでも大体の試合のチケットは、上で書いた流れで簡単に買えると思います!

 

僕は、親善試合のスペイン戦のチケットを余裕で買うことができましたし、UEFAネーションズリーグのドイツ戦やオランダ戦でも、すぐに完売してしまうということはなさそうです。

 

また、EURO(ヨーロッパ選手権)やワールドカップの場合は、大会の公式サイトからチケットを買うことになり、協会のホームページからは買うことができないので注意しましょう。 

まとめ

代表の試合はフランス代表をはじめ、強豪国同士の試合でも比較的チケットを入手しやすいのでおすすめです!さらに、親善試合とかだと試合中にウェーブが起きたりとお祭的な雰囲気もあるので、初めての観戦でも気軽に楽しめます。

今年からはUEFAネーションズリーグも始まり、強豪国が対決する試合も増えるので、今まで以上に注目度の高い試合も観られると思います。

僕が観戦した試合は国際親善試合でしたが、ロシアワールドカップの1年前にVARが試験導入された試合でもあり、2度もゴールの判定が覆るという貴重な瞬間を目の当たりにすることができました!

 

フランス代表のホームスタジアム「スタッド・ドゥ・フランス」での、トリコロールの国旗が揺れるバックスタンドの景色は圧巻です!
チケットを手に入れて、世界王者のプレーを観戦しましょう!

f:id:ktakumi11:20180724021214j:plain

その他の海外サッカークラブのチケット購入方法はこちら↓ 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

気になる海外サッカーチケットの値段は?こちらの記事でチェック↓ 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.