学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【2018-19】ついに確定!DAZNで視聴できる海外サッカーコンテンツをどこよりも詳しく徹底解説!

ようやくセリエAの放映権についても詳細が決まり、DAZNで視聴できる海外サッカーのコンテンツが確定しました!

DAZNは、2018-19シーズンからUEFAチャンピオンズリーグの独占生中継も開始される予定になっており、海外サッカーを観るには欠かせないサービスになりつつあります。

 

そこで、これからDAZNと契約しようと考えている人や、スカパーからDAZNに移ろうとしている人の参考となるように、DAZNで視聴できる主要海外リーグ一覧から実況・解説があるかどうかまで、どこよりも詳しく紹介したいと思います!

DAZNについて

DAZNとは、英企業「パフォームグループ」のスポーツ映像オンデマンド配信サービスで、昨年から日本でもサービスを開始しました。昨シーズンから、10年間で2100億円という大型契約で、Jリーグの放映権を獲得したことでも話題になりましたね。

Jリーグや海外サッカーはもちろん、プロ野球などのサッカー以外の様々なスポーツ中継も配信しているので、スポーツ好きにとっては充実のコンテンツになっています。

 

料金や加入方法など、詳しくはDAZN公式サイトで↓

海外サッカー観るならDAZN!
加入後1ヶ月は無料お試しで視聴できます!

 

ここからは、DAZNで放送される主要な海外サッカーリーグについて、実況・解説などの放送内容などを詳しく説明していきます!

DAZNで視聴できる欧州サッカーコンテンツ一覧(2018年8月17日時点)

DAZNで視聴できる主要な海外サッカーリーグは、以下のようになっています。

UEFAチャンピオンズリーグ

2018-19シーズン以降の3シーズン、全試合生中継

UEFAヨーロッパリーグ

2018-19シーズン以降の3シーズン、全試合生中継

UEFAスーパーカップ

2018-19シーズン以降の3シーズン生中継

プレミアリーグ

2018-19シーズン全試合生中継

リーガ・エスパニョーラ

2018-19シーズン全試合生中継

セリエA

2018-19シーズン、毎節最大7試合放送。その内1試合は独占生中継。

その他カップ戦

  • FAカップ(イングランド)
  • DFBポカール(ドイツ)
  • クープ・ドゥ・フランス(フランス)
  • トルコカップ(トルコ)

DAZNで視聴できない欧州サッカーコンテンツ(2018年8月17日時点)

一方で、DAZNでは放送されず、スカパーなどの他サービスでのみ放送されるリーグもいくつかあります。

 

DAZNとスカパーのメリット・デメリットについて比較した記事はこちら↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

ブンデスリーガ

2018-19シーズン以降の2シーズン、スカパーが独占放送権を獲得。

つまり、今後2シーズンはDAZNでブンデスリーガは配信されません

リーグ・アン

2018-19シーズンのリーグ・アンは、DAZN・スカパーともに放送されません

その他カップ戦

  • リーグカップ(イングランド)
  • コッパ・イタリア(イタリア)
  • コパ・デル・レイ(スペイン)
  • クープ・ドゥ・ラ・リーグ(フランス)

これらのカップ戦の放送については、まだ発表されていません。

補足:セリエAの放送について

おそらく、DAZNかスカパーかどちらを契約すべきか迷っている人は、セリエAの放送内容が気になっている人だと思います。

 

セリエAは、DAZNとスカパーの両方で放送試合を分け合い、スカパーでは毎節2試合を生中継(その内、1試合は独占生中継)、1試合を録画放送します。

両サービスで放送される試合を比較するために、DAZNとスカパーのセリエA開幕節と第2節の放送試合を実際に確認してみましょう。

セリエA第1節の放送一覧

f:id:ktakumi11:20180817002532p:plain

セリエA第2節の放送一覧

f:id:ktakumi11:20180826133121p:plain

(8月26日:追記)

なぜか「インテル vs トリノ」と「ローマ vs アタランタ」というビッグカードの放送がDAZNの番組表から無くなって、「カリアリvs サッスオーロ」と「フロジノーネ vs ボローニャ」に変わっていました。 その代わり、「ユベントス vs ラツィオ」のハイライト映像が観られるようになっていました。

 

さらに第3節では、「ミラン vs ローマ」のビッグマッチもスカパーの独占放送となり、DAZNでは視聴できません…。しかも、ナポリやインテルの試合ですら放送されないという事態です。正直DAZNでは、セリエAの放送はおまけ程度に考えるしかない感じになっています。

セリエAはDAZN優勢とは限らない?

一見、DAZNでは毎節7試合生中継、スカパーでは毎節2試合生中継と聞くと、「セリエAを観るにはDAZNの方がよいのでは?」と思いますよね。

しかし、上表のように第1節と第2節の場合、DAZNで実況・解説が揃うのは1、2試合だけです。それに、ユベントスやミランなどの人気クラブの試合を、毎節1試合スカパーに独占されるため、DAZNだけではセリエAを網羅できそうにはありません…。

例えば第2節の場合、「ユベントス vs ラツィオ」という好カードの放送がスカパーに独占されていて、DAZNでは録画放送ですら観られません。

 

一方でスカパーでは、録画放送も含めれば、ユベントス・インテル・ミランの3チームの試合を第3節まで全て放送しています。そうなると、DAZNよりもむしろスカパーの方がセリエAを観るには向いているといえるでしょう。

 

セリエAを観るには、DAZNだけで妥協するか、スカパーも同時に契約するかの選択に迫られることになりそうです。

DAZNで放送される各リーグの試合の実況・解説は?

DAZNでは全試合生中継するリーグであっても、全ての試合で実況・解説がつくわけではありません。基本的には、人気クラブや日本人所属チームに合わせて、数試合だけ実況・解説をつけています。

そこで、各リーグの開幕節などの放送予定から、どの試合で実況・解説がつくのか推測したいと思います。

プレミアリーグ

第1〜3節の放送内容を調べると、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、アーセナル、チェルシー、リバプール、トッテナム、サウサンプトン、ニューカッスル、レスターの9チームを中心に、毎節6試合は実況・解説つき、少なくとも実況だけはついていました。

これだけあれば十分だと思いますが、第2節の「トッテナム vs フラム」の試合が実況・解説なしだったり、リバプール戦の試合が実況のみになっている試合もありました。

リーガ・エスパニョーラ

バルセロナ、レアル・マドリード、アトレティコ・マドリード、ヘタフェ、ベティスの5チームの試合は、実況・解説あるいは、実況のみがついていました。

個人的には、リーガの放送内容は充実しているかなと思います。

セリエA

先ほど述べたように、毎節2試合の注目試合は実況・解説がつきそうです。

UEFAチャンピオンズリーグ

プレーオフの全12試合を、実況・解説つきで放送予定です!

グループステージからの本戦でも、多くの試合を実況・解説つきで見られそうです。

まとめ

以上をまとめると

  • とにかく海外サッカーを観たい人
  • チャンピオンズリーグを観たい人
  • プレミアリーグを観たい人
  • リーガ・エスパニョーラを観たい人
  • Jリーグも観たい人

1つでも当てはまる人は、DAZNを契約すべきだと思います!

料金や加入方法など、詳しくはDAZN公式サイトで↓

海外サッカー観るならDAZN!
加入後1ヶ月は無料お試しで視聴できます!

 

一方で、DAZNではなくスカパーを契約すべき人は

  • ブンデスリーガを観たい人
  • 絶対に安定した視聴環境でサッカーを観たいという人

だけですね。

正直、チャンピオンズリーグを観るとなると、DAZNしか選択肢がないのが現状です…。画質やフレームレートの安定性が少し気になりますが、最近は改善されてきていますし、こればかりは通信技術が更に良くなることを期待するしかないですね。

 

いろいろ書きましたが、やはりDAZNで放送される海外サッカーコンテンツは充実してますし、なによりチャンピオンズリーグが観られるのはかなり大きいと思います!

チャンピオンズリーググループステージ初戦は、9月20日に行われます。DAZNは初回加入後1ヶ月無料できるので、CL開幕に合わせてとりあえず試してみるのも良さそうです!

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.