学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【2018-19】UEFAチャンピオンズリーグ出場クラブ決定!注目のポット分け&抽選会を徹底解説

f:id:ktakumi11:20180822095931j:plain

(8月30日:追記)
CLプレーオフの全日程が終了し、CLグループステージ進出全32チームが決定しました。ポット分けについても確定したので記事内に追加しています。

いよいよ2018年8月30日(火)、UEFAチャンピオンズリーググループステージ組み合わせ抽選会が行われます!

今シーズンのチャンピオンズリーグの行方を占う重要な抽選会ですので、死の組が生まれるのか、応援しているクラブの対戦相手がどこになるのかどうか、など気になっている人も多いと思います。

 

そこで、意外と分かりにくい抽選のシステムや、今シーズンのポット分けなどを徹底解説したいと思います!

 

(8月31日:追記)

チャンピオンズリーグ グループステージの組み合わせが決定しました!グループ分けの結果は、こちらの記事で確認してください。

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

2018-19 UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ

出場クラブ

グループステージに出場する32チーム中、ストレートイン枠となる26チームは、各国内リーグの順位によって決定。残りの6チームは、予備予選を通過した12チームの中で、プレーオフに勝利したクラブに与えられます。

2018-19シーズンから、UEFAカントリーランキング上位4リーグに対して、各国リーグ1〜4位のクラブにストレートイン出場権が与えられることになりました。これによって、セリエAやブンデスリーガなどの人気リーグにおいて、チャンピオンズリーグに出場するチーム数が増えたことになります。

 

また、2017-18シーズンのCL優勝クラブのレアル・マドリードと、EL優勝クラブのアトレティコ・マドリードは、すでに国内リーグ枠で出場権を獲得しているため、それぞれUEFAカントリーランキング11位リーグ(チェコ)のチャンピオン5位リーグ(フランス)の3位クラブにストレートイン出場権が与えられます。

ストレートイン枠(26チーム)

CL優勝

  • レアル・マドリード

EL優勝

  • アトレティコ・マドリード

スペイン🇪🇸

  • バルセロナ
  • バレンシア

ドイツ🇩🇪

  • バイエルン・ミュンヘン
  • シャルケ 04
  • ホッフェンハイム
  • ボルシア・ドルトムント

イングランドf:id:ktakumi11:20180613220232p:plain

  • マンチェスター・シティ
  • マンチェスター・ユナイテッド
  • トッテナム
  • リヴァプール

イタリア🇮🇹

  • ユベントス
  • ナポリ
  • ローマ
  • インテル

フランス🇫🇷

  • パリ・サンジェルマン
  • モナコ
  • リヨン

ロシア🇷🇺

  • ロコモティフ・モスクワ
  • CSKAモスクワ

ポルトガル🇵🇹

  • ポルト

ウクライナ🇺🇦

  • シャフタール・ドネツク

ベルギー🇧🇪

  • クラブ・ブルージュ

トルコ🇹🇷

  • ガラタサライ

チェコ🇨🇿

  • ヴィクトリア・プルゼニ
プレーオフ枠(6チーム)
  • レッドスター(セルビア🇷🇸) or ザルツブルグ(オーストリア🇦🇹)
  • BATEボリゾフ(ベラルーシ🇧🇾) or PSV(オランダ🇳🇱)
  • ヤングボーイズ(スイス🇨🇭) or ディナモ・ザグレブ(クロアチア🇭🇷)
  • ヴィディ(ハンガリー🇭🇺) or AEKアテネ(ギリシャ🇬🇷)
  • ベンフィカ(ポルトガル🇵🇹) or PAOK(ギリシャ🇬🇷)
  • アヤックス(オランダ🇳🇱) or ディナモ・キエフ(ウクライナ🇺🇦)

(8月29日:追記)

CLプレーオフ前半組の3試合が行われ、アヤックス、ヤングボーイズ、AEKアテネのグループステージ進出が決定しました。ヤングボーイズはクラブ史上初のCL本戦出場になります!

(8月29日:追記)

CLプレーオフ後半組の3試合が行われ、ベンフィカ、PSV、レッドスターのグループステージ進出が決定しました。

グループステージ組み合わせ抽選会

今シーズンのグループステージ組み合わせ抽選会は、2018年8月30日(火)に行われます。グループステージでは、出場する全32クラブを4×8グループに振り分けます。

抽選のルール

ポット分けについて

抽選の際に、まず32クラブを4つのポットに分け、Pot 1〜4の中から1チームずつが同じグループに入るように、A〜Hの8つのグループに振り分けます。つまり、同じポットに入ったクラブ同士がグループステージで対戦することはありません。

ポット分け決め方について。Pot 1には、昨シーズンのチャンピオンズリーグ優勝クラブヨーロッパリーグ優勝クラブ、UEFAカントリーランキング上位6ヶ国の国内リーグ優勝クラブが入ります。そして、残りの24チームをUEFAクラブランキングに基づいてPot 2〜4に振り分けます。

カントリープロテクション

また、カントリープロテクションというルールに従い、グループステージでは同国のクラブが同じグループに入らないように考慮されます。政治的理由から、ロシアのクラブとウクライナのクラブの同一グループには入りません。

同国クラブ内でのペア分け

さらに、グループA〜DとグループE〜Hの試合がそれぞれ同じ曜日に試合が行われるため、同国のクラブのペアが別の4グループのセットに均等に分かれるように振り分けます。そして、3〜4クラブ出場する国もあるため、同一セットに入った同国のチームが、同じ日にホームゲームを行わないように考慮し、最終的な日程を調整します。

今シーズンの場合のペア分けは以下のようになっています。

  • レアル・マドリード & バルセロナ
  • アトレティコ・マドリード & バレンシア
  • バイエルン・ミュンヘン & ドルトムント
  • マンチェスター・シティ & トッテナム
  • ユベントス & インテル
  • パリ・サンジェルマン & リヨン
  • ロコモティフ・モスクワ & CSKA モスクワ
  • ポルト & ベンフィカ
  • マンチェスター・ユナイテッド & リバプール
  • ナポリ & ローマ
  • シャルケ & ホッフェンハイム
  • アヤックス & PSV

例えば、Pot 1のグループ分けでマンチェスター・シティがグループA〜Dのいずれかに入った場合、その時点でシティのペアであるトッテナムはグループE〜Hのどれかに入ることが確定してしまう、というわけです。

ここまでのことを理解していると、自分の好きなチームがどこと対戦することになるのかなんとなく予想がつくので、抽選会が進んでいく様子を見るのが楽しくなると思います!

ポット分け

ここからは、今シーズンのグループステージの組み合わせについて考えていきます!

2018-19シーズンのグループステージ進出確定組26チームのポット分け(プレーオフ前)は、次のようになっています。

※()内は、国内リーグ成績/UEFAクラブランキング

f:id:ktakumi11:20180827213601p:plain

緑と黄色で表示されてるものは未確定のチームで、プレーオフの結果次第では、リバプールが“Pot 2あるいはPot 3”に、バレンシアやプルゼニが“Pot 3あるいはPot 4”に入る可能性があります。

UEFAランキング上位のクラブが、国内リーグを優勝していることもあって、わりと順当なポット分けになっている感じがします。

(8月30日:追記)ポット分け確定!注目のリバプールはPot 3に

f:id:ktakumi11:20180831021430p:plain

プレーオフ全日程が終了し、ポット分けが確定しました。グレー表記のチームは、プレーオフからのグループステージ進出チームです。

ベンフィカがプレーオフに勝利したため、注目のリバプールはPot 3に入ることが確定!これにより、かなり厳しい死のグループが生まれそうな感じがします…!

 

(8月31日:追記)グループステージの組み合わせ結果はこちら↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

プレーオフ出場クラブ 

プレーオフの組み合わせは、次のようになっています。
(8月30日:追記)プレーオフの結果を更新しました。赤色で表記したチームがグループステージ進出チームです。

f:id:ktakumi11:20180820000153p:plain

プレーオフ出場クラブのUEFAクラブランキングから、「アヤックス vs ディナモ・キエフ」の勝者は“Pot 3”、「ヤングボーイズ vs ディナモ・ザグレブ」、「ヴィディ vs AEKアテネ」の勝者は“Pot 4”入りが確定。

 

プレーオフの日程などの詳細はこちら↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

その他のプレーオフ3試合の結果によって、リバプール、バレンシア、プルゼニのポット分け決定条件について、以下の可能性が考えられます。

ポット分け決定条件
  1. ベンフィカがPAOKに勝利した場合
    • ベンフィカが“Pot 2”、リバプールが“Pot 3”は確定
    • 「ザルツブルク、PSVともに勝利」・・・バレンシア、プルゼニは“Pot 4
    • 「ザルツブルク、PSVどちらかのみが勝利」・・・バレンシアは“Pot 3”、プルゼニは“Pot 4
    • 「ザルツブルク、PSVともに敗戦」・・・バレンシア、プルゼニは“Pot 3
  2. PAOKがベンフィカに勝利した場合
    • リバプールが“Pot 2”確定
    • 「ザルツブルク、PSVともに勝利」・・・バレンシアは“Pot 3”、プルゼニとPAOKは“Pot 4
    • 「ザルツブルク、PSVどちらかのみが勝利」・・・バレンシアとプルゼニは“Pot 3”、PAOKは“Pot 4
    • 「ザルツブルク、PSVともに敗戦」・・・バレンシア、プルゼニ、PAOKは“Pot 3

死の組の可能性は?

プレーオフの結果によってリバプールがPot 3に入った場合、厳しいグループが生まれる可能性がかなり高くなります。例えば、昨シーズンベスト4に進出したレアル・マドリード、ローマ、リバプールの3チームがグループリーグで同居するなんてこともありえますね…!

また、久しぶりにUEFAの大会に帰ってきたことで、UEFAランキングが低くなったインテルがPot 4に入ることになりました。それにより、バルセロナ、ユナイテッド、シャルケ、インテルのような、欧州4大リーグが揃うという面白そうなグループが生まれるかもしれません!

 

一方で、Pot 1の中ではロコモティフ・モスクワが圧倒的に戦力が低いので、Pot 2以下に入ったクラブはどのクラブも、ロコモティフ・モスクワと当たりたいと考えているでしょうね。

抽選会の中継放送は?

グループステージ組み合わせ抽選会の中継予定は、まだ公式には発表されていません。しかし、UEFAチャンピオンズリーグの独占放映権を持っているDAZNで放送されると思われます。去年までは、放映権を持っていたスカパーで放送されていたので、今年からはDAZNが放送することになるでしょう。

(8月26日:追記)CL組み合わせ抽選会はDAZNで放送!

UEFAチャンピオンズリーググループステージ組み合わせ抽選会は、「8月30日(木) 25時」からDAZNで生中継されます。

UEFA年間最優秀選手賞、EL組み合わせ抽選会も生中継

抽選会では、UEFA年間最優秀選手賞も発表予定ですので、こちらも見逃せません!最終候補には、「クリスティアーノ・ロナウド」、「ルカ・モドリッチ」、「モハメド・サラー」の3選手が残っており、この中から最優秀選手が選ばれます。

また、8月31日(金) 20時にはUEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージ組み合わせ抽選会もDAZNで生中継される予定です!

料金や加入方法など、詳しくはDAZN公式サイトでご確認ください。

UEFAオフィシャルサイトでも中継予定

DAZNと契約していない方でも、抽選会の中継はUEFAオフィシャルサイトでライブストリーミングされる予定なので、無料で視聴することができます。

まとめ

毎シーズン、チャンピオンズリーグを観ている人にとっては、グループステージがどのような組み合わせになるのか楽しみですよね!どのクラブと対戦することになるのかを決まるドローの緊張感は、本当に堪らないです…!

チャンピオンズリーグを現地で観戦しようと思っている方にとっても、観戦日程を決めるのにとても重要になるので、絶対に見逃さないようにしましょう。

 

UEFAチャンピオンズリーグのチケットを買う方法はこちら↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.