学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【ミラノ行き航空券購入】キャセイパシフィック航空でJALマイルがいくら貯まるか計算してみた

10月にヨーロッパへ行くことになり、キャセイパシフィック航空でミラノ行きの航空券を購入しました!

もし、このブログを読んでくれている人がいたら、「この前ロシアにワールドカップ観に行ってきたばっかなのに、こいつまたヨーロッパ行くのか?」と思われるかもしれません。笑

 

しかし今回は旅行ではなく、国際会議での学会発表のために南スイスの「ルガーノ」に行ってきます!なんかすごそうな感じがしますが、理系の大学院生だと研究を発表するために海外に行く機会が意外とあります。

そして僕のような“理系大学院生マイラー”なら、もちろん飛行機に乗る機会があれば、どうすればマイルをなるべく貯められるか考えてしまいます…笑

 

そこで今回は、キャセイパシフィックに乗ると、JALマイルがいくら貯まるか計算してみようと思います。

今年4度目のヨーロッパへ!

実は、今年だけでもう3回もヨーロッパに行っています。それらの航空券を予約した記事が下の3つですが、興味ない人は読み飛ばしてしまってくれて大丈夫です。

 

【2月:マイルでヨーロッパ旅行へ】

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

【3月:ミュンヘンで研究会】

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

【7月:ワールドカップ観戦旅行でロシアへ】

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

ただ実際は、マイルを使ったり、大学院の用事で行っているので、自分で航空券を買ったのはロシアのときだけですね。

今回はキャセイパシフィック航空でミラノへ、目的地は南スイス「ルガーノ」

今回参加する国際会議の開催地である南スイスの「ルガーノ」は、イタリアとの国境辺りにあり、日本から行く場合はミラノが最寄りの空港になります。

僕は「ルガーノ」という都市を知らなかったのですが、リゾート地としても有名なそうで、サッカー日本代表がロシアワールドカップ前にキャンプ地としても利用していました。また、イタリアの国境に近いこともあってイタリア語が標準語として使われているそうです。 

 

時間があればルガーノの観光もできそうなので、どんな街なのかとても楽しみです!(それよりも学会発表の方が心配…笑)

キャセイパシフィック航空について

f:id:ktakumi11:20180901200427p:plain

「キャセイパシフィック航空」は香港の航空会社です。僕は初めて乗りますが、香港だけでなく世界各国に就航都市をもっているので、利用したことのある方もいるかもしれません。

さらに、ベストエアラインランキングでも常に上位にいるほど評判も良く、一度乗ってみたいと思っていました!

キャセイパシフィック航空でJALマイルが貯まる!

ここからは、JALマイルについて書いていこうと思います。

JALはワンワールドというアライアンスに加盟しており、JAL便でなくてもワンワールドに加盟している提携航空会社ならJALマイルを貯めることができます

アライアンスとは航空会社の提携グループのことで、共同運航便のようなコードシェアによる路線展開を行ったり、マイレージプログラムも提携されているので、マイルの相互加算、特典の相互利用を可能にしています。これによって加盟他社の便に乗った場合でもJALのマイルを貯めることができるのです。

今回利用するキャセイパシフィック航空も、ワンワールド加盟会社の一つです。

 

もちろんJALに乗ったの方がマイルは貯まりますが、今回は研究室の予算で行くので、比較的航空券代も高くなかったキャセイパシフィック航空を選びました。

実際に何マイル貯まるか計算してみた

では、キャセイパシフィック航空でミラノ行きの航空券を買ったら、いくらJALマイルが貯まるのか計算してみます!

フライトマイル積算率

f:id:ktakumi11:20180901192519p:plain

キャセイパシフィック航空のフライトマイル積算率は、エコノミークラスなら通常は区間マイルの50%が貯まります。

注意したいのは対象予約クラスで、エコノミーの中でも料金によって決まる予約クラスというものがあり、K、M、L以外の割引の大きいクラスだと対象外になります。僕が予約した便は積算対象の予約クラスでしたが、安い時期に買うと対象外になっている場合もよくあります。

 

予約クラスはEチケットなどに記載されていると思います。航空券を購入するときにも確認できますが、航空券予約サイトによっては表示されない場合があるので注意してください。

ミラノ往復でいくら貯まるのか

今回は、東京ーミラノ間香港乗り継ぎ便です。フライトマイル積算率が50%ということから実際に計算してみると

(1823マイル(東京ー香港間)+5800マイル(香港ーミラノ間))×2×50%=7623マイル

です!

さらに、航空券代15万円を自分のJALカードnaviで立て替えて払ったので、1500マイルもショッピングマイルとして貯まります!

合計で、7623+1500=9123マイル貯まりました!結構な量のマイルですよね!

 

もし学生でJALカードnaviを持っていれば、使うときもお得なキャンペーンがあり、国際線なら半額マイルで、国内ならどこでも6000マイル(一部期間除く)で行けちゃいます。これだけでも、9000マイルがどれだけ多いかが分かります。

 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

補足:JALカードnaviは利用限度額10万円。しかし、一時的に増額できる

JALカードnaviで航空券を買う場合に注意したいのが利用限度額で、学生限定カードということで上限10万円までしか利用することができません。

しかし、今回みたいに航空券購入などに利用する場合は、一時的に利用限度額を30万円まで引き上げることができます。

 

また、JALの航空券を買う場合だけでなく、今回のように他の航空会社の航空券を買う場合でも、実際に利用限度額を増額することができました。

利用限度額の引き上げ手続きは、コールセンターに電話することで対応してくれます。

JALマイル登録手続き

しかし、ただ航空券を買っても、ちゃんと手続きをしないとJALマイルは貯まりません。

予約確認ページで登録

航空券を買ったときに送られてくる予約番号でキャセイパシフィック航空HPの予約確認ページにアクセスし、事前にJALマイレージバンクのお得意様番号を入力しておけばマイルを登録してくれるようです。

f:id:ktakumi11:20180901194340p:plain

予約確認ページではマイレージプログラムの登録だけでなく、座席選択やパスポート情報の入力などもオンラインチェックイン前に済ませることができました。

帰国後でも登録手続き可能

もし入力するのを忘れていても搭乗日から6ヶ月以内なら、帰国後14日以降にJALのホームページから事後登録手続きすれば、マイルを積算することができます。

まとめ

キャセイパシフィック航空で航空券を購入したところ、JALマイルが9123マイル貯まるという計算結果になりました!

実際は航空券代は立て替えて払っただけなのに、ただでこれだけのマイルがもらえる機会を逃すのは非常にもったいないですよね。僕と同じような理系大学院生にはぜひ知ってほしいです。

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.