学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【レアル・マドリード現地観戦ガイド】サンティアゴ・ベルナベウへの行き方&スタジアム情報

f:id:ktakumi11:20181006001049j:plain

レアル・マドリードの本拠地「サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアム」への行き方や、現地観戦に役立つスタジアム情報を紹介します!

ここでは、2018年3月にCL観戦、2015年にスタジアムツアーに参加した経験と公式HPの情報をもとにお伝えしようと思います。

サンティアゴ・ベルナベウについて

f:id:ktakumi11:20180225023827j:plain
ホームチーム:レアル・マドリード
所在地:スペイン、マドリード
設立:1947年
収容人数:81044人

 

欧州王者レアル・マドリードのホームスタジアム「サンティアゴ・ベルナベウ」 

8万人以上を収容するとても巨大なスタジアムですが、スタンドの傾斜がきつくなっているので、上の方の席でも試合が見やすい構造になっています。

70年以上も前に建てられた建造物としての歴史も魅力的ですが、スタジアムの角にある四つの螺旋階段が象徴的で、外観もとてもカッコイイです!

座席表

f:id:ktakumi11:20181006005002p:plain

EAST STAND (LATERAL ESTE):メインスタンド
WEST STAND (LATERAL OESTE):バックスタンド
SOUTH STAND (FONDO SUR):ゴール裏南側スタンド(ホーム側)
NORTH STAND (FONDO NORTE):ゴール裏北側スタンド

 

南側スタンドのゴール裏1階には、熱狂的なマドリディスタがスタンドを真っ白に染めます。北側スタンドはアウェイ側になりますが、アウェイサポーターはメイン寄りコーナー3階席あたりの一部エリアに隔離されているので、基本的にどの席でもホームチームを応援できます。

 

また、スタジアムの座席番号は1, 3, 5,…のように、なぜか一番飛ばしで表示されています。(スペインのスタジアムに多い)

連番で買った席が一つずれていても、ちゃんと隣り合わせになっているので心配要りません。

アクセス

サンティアゴ・ベルナベウへは地下鉄メトロを利用していくのが便利。最寄駅は、メトロ10番線の「Santiago Bernabéu」駅です。市内中心地から15分ほどで着くと思います。

マドリードは地下鉄網がとても発達しています。10回券などのお得な切符もあるので市内観光に合わせて買っておくといいと思います。しかも、切符はICカードになっていて意外に最新的。

 

メトロの駅を出るとすぐ目の前にスタジアムがあり、正面に見えるのはバックスタンド(東側スタンド)です。

スタジアムは巨大で一周するだけでもかなり時間が掛かってしまうので、予め自分の席がどのスタンド、ゲートなのか確認しておきましょう。

チケットの買い方

レアル・マドリードのチケットの買い方は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

オフィシャルショップ

Bernabéu Store and El Carment Store (オフィシャルショップ一覧)

レアル・マドリードのオフィシャルショップは、マドリード市内にもいくつかありますが、やはり最も品揃えが良いのはスタジアムに併設されたメガストアでしょう。

地下鉄の駅を降りて、スタジアムの反対側に周るとメガストアがあります。

f:id:ktakumi11:20181006001110j:plain

3階建の巨大なストアには、ユニフォームからマニアックな商品まで様々なレアル・マドリードのグッズが販売されています。

 

f:id:ktakumi11:20181006001153j:plain

また、試合当日にはスタジアムの周りの露店でも、スカーフなどのオフィシャルグッズが売られています。プレミアとかだと露店では模倣品しか売られていませんが、スペインではちゃんとオフィシャルのグッズが売っています。心配であれば「Official Merchandise (オフィシャルグッズ)」とお店に書かれているかチェックしましょう。

 

f:id:ktakumi11:20181006001136j:plain

スペインではこんな感じの両クラブのチーム名と日付、スタジアムが書かれたマッチデースカーフが売られていることが多いので、観戦記念に買うのにおすすめです!

スタジアムツアー

f:id:ktakumi11:20181006030103j:plain

Santiago Bernabéu Tour (サンティアゴ・ベルナベウ スタジアムツアー)

・2018-19シーズン
料金:大人25ユーロ(マドリディスタカード保有者は17ユーロ)、子供(14歳以下)18ユーロ
開場時間:月曜〜土曜 10:00 - 19:00、日曜祝日 10:30 - 18:30

 

スタジアムツアーのチケット購入はオンラインかスタジアムの窓口で購入できます。

時間指定などはなく好きなときに入れるので、オンラインで買っておくのがおすすめです。

 

サンティアゴ・ベルナベウのスタジアムツアーは、特にガイドなどはつかず、ミュージアムやスタジアム内をフリーで周ることができる形式になっています。 普段は見ることのできないドレッシングルームの中や、プレスルームなどに入ることができてとても面白いです!

f:id:ktakumi11:20181006002701j:plain

 

ミュージアムでは、欧州最多CL13回の優勝を誇るレアル・マドリードが保有する大量のビッグイヤーをはじめ、数多くのトロフィーを拝見することができます。

f:id:ktakumi11:20181006002708j:plain

 

僕がスタジアムツアーに参加したのは3年前ですが、ホームページを見ると、内容は前よりも充実しているようでした。

f:id:ktakumi11:20181005233634p:plain

今年の夏に参加した知人から話を聞いたところ、選手バスに乗ってスタジアムに向かう場面をバーチャルで体験ができるアトラクションがあったりと、かなり面白かったそうです!レアル・マドリードは2014年からマイクロソフトと提携しており、スタジアムツアーでも最先端な映像技術を使っているんでしょうね。

練習場

レアル・マドリードの練習場「シウダ・レアル・マドリード・デ・バルデベバス」は、マドリード東部のバラハス空港の近くにあります。

練習場の最寄駅は、国営鉄道レンフェの「Valdebebas」駅になります。

メトロで行くなら、8番線「Feria de Madrid」駅が最寄駅になります。ただこちらは少しアクセスが悪くて、駅から徒歩で30分近くかかります。

練習は基本的に非公開ですが、選手が練習終わりに出てくるところを出待ちできます。駐車場のゲートは、練習場の南側か西側の2ヶ所あるみたいです。

 

西側のゲートは下の画像の場所です。当時の写真がなかったので、Googleマップの画像を借りました。

f:id:ktakumi11:20181006015744p:plain

Google マップ

僕が3年前に行った時はこの西側のゲートから選手が出てくることを見ることができました。しかし、クラシコを控えた週ということもありパパラッチが多くて、ファンサービスとかは特にありませんでした…。

運が良ければサインをもらったり、一緒に写真を撮ったりできるかもしれません!

まとめ

今回は、現地観戦ガイド第一弾としてレアル・マドリードの本拠地「サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアム」を紹介しました。

旅行の間に時間があれば、試合観戦だけでなくスタジアムツアーや練習場にも足を運んでみるのも良いと思います。特にベルナベウのスタジアムツアーは、最先端の映像技術を体験できたり、ピッチに降りて選手が実際に座るベンチまで行けたりと、レアルファンでなくても存分に楽しめるはずです!

 

サッカー観戦の情報ってガイドブックとかにはほとんど載っていないので、情報を集めるのが大変なんですよね。そんなときに、この記事が現地観戦に行かれる方のお役に立てれば幸いです。今後は他のスタジアムについても、実際に現地観戦して分かった情報をお伝えできればと思っています!

 

「17/18 CL ベスト16 1st leg パリ・サンジェルマン戦」の観戦記はこちら↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.