学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【2018年最新版】プレミアリーグのチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20180805005413j:plain

イングランドのプロサッカーリーグ「プレミアリーグ」

多額の放映権料から潤沢な資金力を得ているため、ビッグ6をはじめ多くのクラブにトッププレイヤーが在籍する世界的に人気なリーグです。 日本でも人気のリーグなので、いつか現地で観戦してみたいと思っているファンやサポーターも多いと思います。

僕も今までにプレミアリーグの試合を5試合、CLなどを含めるとイングランドでは8試合現地で観戦していますが、全てのチケットを公式サイトから買うことができています。

 

今回は、実際に僕がプレミアリーグを観戦した経験から、プレミアリーグのチケットを買うときに注意したい点やコツを紹介したいと思います。

プレミアリーグのチケットを公式サイトで買うには?

プレミアリーグのチケットはクラブの公式サイトから買うことができます。しかし、プレミアリーグは他のリーグと比べてもチケットを買うのが難しい場合が多いです。人気が高いのももちろんですが、スタジアムがそれほど大きくないためにほとんどの試合でチケットが売り切れてしまいます。その分スタジアムの熱狂度は他のリーグと比べても格別です!ピッチとスタンドの距離が近いスタジアムが多く、臨場感も強く感じられます。

 

<関連記事>プレミアリーグなどの海外サッカーのチケットを公式サイトから買う基本的な注意事項などは、こちらの記事を参考にしてみてください。

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com 

 

まずは、プレミアリーグのチケットを買うときに注意したい点についていくつか説明します。

ホームチームの公式サイトから購入

f:id:ktakumi11:20181126180804p:plain

プレミアリーグのチケットは、ホームゲームを開催するクラブから購入します。プレミアリーグに限らず、海外のサッカーの試合は基本的にホームクラブの公式サイトでチケットを販売しています。

アウェイ側の席はアウェイチームの公式サイトで販売しますが、席の数がかなり少ないため一般販売で購入するのは基本的に不可能です。また、アウェイ席での観戦やアウェイチームを応援するのはトラブルの原因になるので注意しましょう。

また、プレミアリーグのチケットは観戦者の名義が必ず記載されています。もし転売サイトや代理店で自分の名義でないチケットを購入すると、IDチェックがあった場合に入場できない可能性もあるので、必ず公式サイトから購入するようにしてください。

 

チケットの販売方法やシステムはクラブによって違うので、各クラブの公式サイトをよく調べるようにしましょう。

チケットの販売スケジュールをチェックする

クラブによって数ヶ月前からチケットが買えることもありますし、1〜2週間前にならないと一般販売が始まらない場合もあります。また、Ticket Exchangeというシステムによってキャンセル分のチケットが試合直前に再販売されることもあります。

いずれにしてもチケットが販売されたらすぐにチケットを買えるように、前もって販売スケジュールなどもチェックしておきましょう。

メンバーシップに加入する必要がある場合も

f:id:ktakumi11:20181126180821p:plain

プレミアリーグの試合、特にビッグクラブの場合だと一般販売ではチケットを買えないこともよくあります。その場合には、メンバーシップに加入することでチケットを購入する権利を得ることができます。

また、基本的にメンバーシップ1つにつき1枚しかチケットを買うことができないため、観戦する方全員がメンバーシップに加入する必要があります。

プレミアビッグ4はメンバーシップを持っていないとチケットが買えない

サポーターの数が特に多い「マンチェスター・ユナイテッド」、「リバプール」、「チェルシー」、「アーセナル」の4チームは、メンバーシップに入っていないとチケットを買うことすらできません。

メンバーシップに入会する必要がある場合は、チケット販売開始までに入会を済ませれるようにしましょう。もしメンバーシップが手元に届いていなくても、加入した時にメールで送られてくる会員番号があればすぐにチケットを買うことができるようになります。

メンバーシップは数千円で入会可能、ショップでの割引もある

1試合観戦するためだけにメンバーシップに入会するのはもったいないと思うかもしれませんが、基本的に数千円しか掛かりませんし、当然ですが代理店で購入するよりは断然安いです。

それにメンバーになると、現地のショップで買ったユニフォームなどのグッズやスタジアムツアーが割引になる特典もあるのでそれほどコストは掛からないと思います。そして、クラブの一員になった感じにもなって気分も良いです。

シーズンが終わると自動的に解約される

また、「メンバーシップに加入したら、解約し忘れると次のシーズンも料金が請求されてしまうのでは?」と心配になる方もいるかもしれません。しかし、実際はシーズンが変わると自動的にメンバーシップを解約してくれる場合がほとんどです。特に解約手続きなどは必要ありませんし、更新の催促が来ることすらない場合が多いです。

僕がメンバーシップに加入したことのあるクラブは、どこも勝手に自動更新するということはなかったので安心して大丈夫です。

“ビッグ6”のチケットを定価で買うコツ

プレミアリーグのビッグクラブ、「マンチェスター・ユナイテッド」「マンチェスター・シティ」「リバプール」「アーセナル」「チェルシー」「トッテナム」の6チームは“ビッグ6”とも呼ばれ、人気の高さからチケットの入手はとても難しいです。

これらのクラブの試合のチケットの買い方については別の記事でまとめているので、以下の記事を参考にしてみてください。

マンチェスター・ユナイテッド 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

マンチェスター・シティ

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

リバプール

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

アーセナル 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

チェルシー

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

トッテナム 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

【リンク集】プレミアリーグ全20クラブのチケット購入ページ

2018-19シーズンのプレミアリーグの各クラブのチケット購入ページには以下のリンクからアクセスできます。

アーセナル

ウェストハム

ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ

エヴァートン

カーディフ・シティ

クリスタル・パレス

サウサンプトン

チェルシー

トッテナム

ニューカッスル・ユナイテッド

バーンリー

ハダースフィールド・タウン

ブライトン

フラム

ボーンマス

マンチェスター・シティ

マンチェスター・ユナイテッド

リバプール

レスター・シティ

ワトフォード

まとめ

今回はプレミアリーグのチケットを買う方法を紹介しました。

チケットを買いたいと考えている場合は早めに公式サイトを調べて、観戦したい試合の販売スケジュールやメンバーシップに加入する必要があるかなどをチェックするようにしましょう。

プレミアリーグの試合はチケットを買うのが難しい場合もありますが、ほとんどの試合は公式サイトから買うことができると思います。観戦したい試合のホームクラブの公式サイトにアクセスして、チケットの販売スケジュールなどをチェックするようにしましょう。 

 

プレミアリーグでは首都ロンドンを本拠地としているクラブが6つもあり、他のほとんどのクラブのスタジアムもロンドンから日帰りで観戦することができます。イギリス旅行の際にはぜひプレミア観戦に挑戦してみてください!

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.