学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が40試合以上の海外サッカー観戦経験をもとに、公式サイトからチケットを定価で購入する方法や海外サッカー情報を綴るブログ

【トリップアドバイザーvsトリバゴ】ホテル比較サイトを活用!ヨーロッパ旅行で失敗しないホテル選びの5つのコツ

f:id:ktakumi11:20190815001256p:plain

いざ海外旅行に行くときに絶対に必要になる作業が「ホテル選び」

数あるホテルの中から好条件のホテルを探したいときに役立つのがホテル比較サイトです。 

 

ホテル比較サイトといえば、「トリップアドバイザー(tripadvisor)」「トリバゴ(trivago)」の二大サイトが有名。

意外と知られていないのですが両者の特徴は全く異なるため、利用目的やホテル選びの基準によって使い分ける必要があります。

 

そこで今回は、4年間で10回以上ヨーロッパへ行っている僕が、実際に何度も利用してきたホテル比較サイトの活用方法と、ヨーロッパ旅行で失敗しないホテル選びのコツをお伝えしたいと思います!

海外旅行はホテル選びが超重要!理想のホテルを見つけるための5つのコツ

f:id:ktakumi11:20190815000300j:plain

みなさんは旅行先のホテルを選ぶとき、適当に予算に合ったホテルを探して予約していませんか?

 

個人的な考えを言うと、ホテルの良し悪しで旅行の満足度は全然違ってきます。

「カウチサーフィンで宿代浮かすぜ」とか「バックパッカーはドミトリー一択でしょ」みたいな方々なら特に問題ないかもしれませんが、普通に旅行する分ならホテル選びは絶対こだわった方がいいです。

僕のような大学院生は旅行だけでなく国際学会で海外に行くことも多いですが、やはり旅行慣れしている人ほど宿探しがうまいです。僕も友人と海外に行くと、「めっちゃいいホテルなのにホテル代安くね!?どうやって探してるの?」と良く聞かれます。

 

そこで、ホテル比較サイトについて紹介する前に良いホテルを見つけるための5つのコツを紹介したいと思います。

①立地条件

まず、ホテルを選ぶ際に最も重要になる条件が立地条件です。

 

ヨーロッパだと大きなスーツケースを持って移動することが多いので、まず駅近であることが必須でしょう。マドリードならソル駅周辺、ミュンヘンなら中央駅やマリエン広場周辺など市内中心地にあるホテルが取れればベストですが、もちろん中心地にあるホテルは料金も高いことが多いです。

日本とは違ってヨーロッパでは市内の地下鉄が距離関係なく一律料金となっていることが多いので、地下鉄の駅が近いホテルであれば十分便利です。

 

基本僕はタクシーは使わない(必要ならUberは使うけど)ので、地下鉄で移動できるようにプランニングします。やっぱり、公共交通機関で移動することでその街に住む人たちの生活空間を感じられるのも旅の醍醐味だと思うし、何も想定していなくて「困ったらタクシー」みたいな感じで移動して無駄にお金を使うこともありません。

 

また、到着や帰りの飛行機の時間によっては空港からのアクセスが良い駅の付近鉄道で移動する場合は中央駅周辺など、観光プランに合わせてホテル探しの条件を絞っておきましょう。

 

僕の場合は滞在中にサッカー観戦することがほとんどなので、スタジアムへのアクセスが良いホテルも候補に入れるようにしています。試合前後の地下鉄はめちゃくちゃ混むので、徒歩圏内か電車に乗ってもなるべく一本で帰れるホテルだと楽です。

②料金

ホテルの料金ももちろん重要な条件の一つです。

予算は人それぞれだと思いますが、学生である僕が選ぶ際のヨーロッパのホテル代の目安を紹介しましょう。

海外では一部屋あたりで料金が設定されているため宿泊する人数にもよりますが、1人1泊あたりの値段が

  • 3人以上:3千円〜4千円
  • 2人:4千円〜6千円
  • 1人:5千円〜8千円

くらい払えれば、2つ星か3つ星くらいの比較的良いホテルに泊まれます。

ヨーロッパといっても都市によって物価も違うので、ロンドンやパリ、ミュンヘン、マドリードなどだとホテルの相場も高めになります。

④口コミ・評価

口コミも重要な指標であり、やはり最低限の評価を得ているホテルを選んだ方が無難です。特に海外のホテルは日本と違って評判を確認しないとイメージと全然違うホテルも結構あるので注意してください。

口コミの内容が良く、評価順のランキングで上位に入っているホテルならある程度の期待はできると考えていいと思うので、口コミの評価の順位である程度絞り込んでから選ぶと良いでしょう。

⑤ホテルの設備

複数の候補で迷った場合は、ホテルの設備も判断条件に入れると良いでしょう。

朝食込みの値段なのか、ドライヤーや冷蔵庫などの備品がついてるかなどは見落とさないようにしましょう。

 

また、僕の場合は海外旅行に行くとホテルでカップラーメンとかを食べたくなるときが絶対にあるので、電子ケトルがついてる部屋だとかなり嬉しいです。

⑤予約時期のベストなタイミング

最後にホテルを予約する時期について。

ホテルはキャンセル無料のプランがある場合も多いので早く抑えられればそれに越したことはないですが、意外と直前の方が料金が安かったりする場合もよくあります。

というのもキャンセル無料が故に、宿泊日が近づくとキャンセルになって空きが出てしまうことも多いからです。ある調査結果ではホテル予約のキャンセル率は約4割とまで言われています。

 

僕はサッカー観戦が目的のことが多いので、試合の日程が決まる1ヶ月〜2週間前に旅行の計画を立て始めることがよくありますが、予約サイトのセールで値下げされたホテルが見つかることも結構あります。

理想のホテルを見つける方法。ホテル比較サイトを活用しよう!

f:id:ktakumi11:20190815000357j:plain

では以上の5つのコツを押さえて、条件に合ったホテルを探してみましょう。

そんなときに役に立つ便利なサイトがあります。それが「ホテル比較サイト」です。

ここでいう比較サイトとは、ホテル予約サイトの料金やホテルの特徴を比較できるサイトのことで、

  • トリップアドバイザー
  • トリバゴ
  • トラベルコ
  • ホテルズコンバインド

などがあります。僕はトリップアドバイザーかトリバゴをよく使っています。

 

一方で、ホテル予約サイトは比較サイトとは別で、実際にホテルの予約手続きを行うサイトを指します。

海外のホテル予約サイトといえば

  • Expedia
  • Hotels.com
  • Booking.com
  • agoda

の4大サイトが有名です。逆にこれ以外の予約サイトが最安値だった場合は、ネットの評判を一応調べておいた方が良いでしょう。

当然ですがヨーロッパのホテルを予約するなら、海外の予約サイトの方が掲載されている件数も豊富ですし、値段も安く予約することができます。もしヨーロッパへ旅行したときにいきなりHISやJTBからホテルを探していたら、結構損しているかもしれません。

「トリップアドバイザーvsトリバゴ」おすすめのホテル比較サイトはどっち?

それでは、僕がホテルを選ぶ際によく利用する「ホテル比較サイト」として、トリップアドバイザーとトリバゴの二つのサイトの特徴を紹介します!

 

どちらも有名なホテル比較サイトですが、それぞれのサイトの特徴や違いは意外と知らない人も多いです。両サイトの使い分け方を先に言うと

  • 口コミや条件で比較するなら「トリップアドバイザー」
  • 宿泊料金で比較するなら「トリバゴ」

がそれぞれ適しています。

ちなみに僕の場合は、予算の範囲内でなるべく口コミや条件が良いホテルを探し、ホテルの雰囲気や清潔感も重視するので圧倒的にトリップアドバイザー派です。

 

では簡単に、トリップアドバイザーとトリバゴのそれぞれの特徴についてお伝えします。

口コミや条件で比較するなら「トリップアドバイザー」

【c】【公式】トリップアドバイザー

TripAdvisor

ここでは、僕がいつもトリップアドバイザーでホテルを探している具体的な手順を紹介します。

 

f:id:ktakumi11:20190814182704j:plain

今回は、イングランド第2の都市でありサッカーの街、マンチェスターを例にホテルを探してみましょう。

まずトップページにアクセスしたら、「①行き先は?」を入力して「②ホテル」を探します。

ちなみにトリップアドバイザーではホテルだけでなくレストランの口コミも載っていて、旅行先の評判の良いレストランを探すときにも便利です。

 

ホテルを検索すると次のようなページになります。

f:id:ktakumi11:20190814182720j:plain

ここからが本番です。条件を指定して理想のホテルを探していきましょう。

まずは「①日付、宿泊者の数」を指定。

次に「②並び替え条件」をランキングにします。デフォルトではおすすめとなっていますが、ランキングに切り替えることで口コミの評価順に並び替えることができます。

そして、「③絞り込み条件」を使って料金や無料Wi-Fiなどの条件を加えます。これによってマンチェスター市内の宿泊施設271軒中21軒にまで絞り込むことができました。

 

このままホテル一覧から探しても良いのですが、「④地図を表示」して地図からホテルを探す方法がおすすめです。

f:id:ktakumi11:20190814182735j:plain

すると上の画像のように、地図上に条件を満たしたホテルが料金と一緒に表示され、左側にはランキング順のホテル一覧が確認できます。

これによって、条件に合ったホテルがどこにあるのか一目瞭然です。「ピカデリー駅周辺やオールドトラフォード近くにもリーズナブルなホテルが結構あるぞ」なんてこともすぐ分かります。

 

f:id:ktakumi11:20190814182744j:plain

例として、僕も実際に泊まったことのあるピカデリー駅の目の前にあるホテルの詳細を見てみましょう。

このホテルは予約サイトによって料金の違いはあまりなさそう。しかし、Expediaには掲載されていないみたいです。 

 

トリップアドバイザーでは、実際に旅行者が撮影した写真がたくさん載っています。 

f:id:ktakumi11:20190814182755j:plain 

写真を見ると部屋のイメージがよく分かります。上の画像のように、電子ケトルがあるとか朝食バイキングの品揃えも確認できますね。

口コミを見れば「無料Wi-Fiがあるけど全く繋がらない」などといった重要な情報が分かる場合もあります。

このように実際に宿泊した方たちの口コミや写真を調べられるという点が、トリップアドバイザーの最大のメリットです。

宿泊料金で比較するなら「トリバゴ」

ホテル料金比較『トリバゴ』

 

一方でトリバゴの場合は、とにかく宿泊料金を徹底的に比較したい場合に便利なサイトであると言えます。

トリップアドバイザーとは違い、口コミは各予約サイトのものを引用しているだけで独自に集めたものではありません。代わりにUIが分かりやすくシンプルなサイトとなっているので、初めて利用する人でも使いやすいです。 

f:id:ktakumi11:20190812003046j:plain

 

そしてトリバゴの最大のメリットは、ExpediaやBooking.comなどの各予約サイトの料金プランをまとめて比較できる点。

テレビCMでも「同じホテルの同じ部屋なのに予約サイトによって価格が違いますよね?トリバゴなら約200社の旅行サイトの料金を比較できます」と謳っている通り、最安値で予約できるサイトを探してくれます。

f:id:ktakumi11:20190812003005j:plain

さらに、各予約サイトの最安値のプランだけを比較するのではなく、朝食付きのプランや部屋のタイプによって異なる値段を全て一覧で表示してくれるので、自分の理想的なプランで最も安い予約サイトを見つけることができます。

上の画像だと、agodaが一番安く予約できそうだとすぐに分かりますね。

 

よって、泊まりたいホテルがどこか決まっている場合はとても便利ですが、旅行先の複数のホテルを比較したい時にはあまり向いていません。航空券と違ってホテルの場合は、立地条件や部屋の写真なども見ながら比較したいので、単純に市内の宿泊施設の中から最安値のホテルを選ぶというわけにはいかないからです。

最後に:理想のホテルが見つからなかったら「Airbnb」を利用しよう!

最後に、旅行中の宿探しには民泊予約サイト「Airbnb(エアビーエヌビー、エアビー)」を紹介します。旅行好きの方にはもうお馴染みですよね。

www.airbnb.jp

 

民泊と聞くと「ホストと交流しなきゃいけないのかな」と不安に思うかもしれませんが、まるまる貸切の宿泊施設を選べば普通のホテルと同じように過ごせます。セルフチェックインの部屋ならルームキーをセーフティボックスから出して、チェックアウトの時に返すだけでいいのでむしろかなり便利。

 

しかも、広いアパートメントタイプの部屋もたくさんあるので家族や大学生複数人とかで泊まるときはめちゃくちゃ便利で安く済みますし、普通のホテルに飽きたら使ってみると気分転換にもなります。

ただし清掃代などが追加で掛かるので、一泊だけだったり一人で借りるとなると割高になることも多いので注意。英語でのやり取りも若干必要になりますが、ネットで調べた定型文でもなんとかなります。

 

また、宿泊施設が少ない街とか、ハイシーズンで空きのあるホテルが見つからない場合にもAirbnbなら空いてることも結構あります。実際にロシアワールドカップでサマラという街に行ったときも、Airbnbでアパートを借りることができました!

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

f:id:ktakumi11:20190814223950j:plain

f:id:ktakumi11:20190814224001j:plain

ロシアの田舎町なのにこんな感じのおしゃれで清潔のある部屋でとても快適でした!

 

ホテル探しと並行してAirbnbでもアパートを探しておくと、より自分に合った宿を見つけることができると思います。

まとめ

f:id:ktakumi11:20190815000237j:plain

今回はヨーロッパ旅行のホテル探しのコツと、ホテル比較サイトの使い方について紹介しました。

 

今回紹介した基本的なコツだけでなく、予約サイトのクーポンや航空券とのセット割、ポイント還元を利用してお得に予約できるようになればもう上級者です。

例えばポイントサイトを経由すれば、ついでにポイントを貯めることもできてお得です【学生向けマイル攻略法 Vol.2】ポイントサイトについて知る|FootyTix_by_GM|note

最近だとLINEトラベルのポイント還元キャンペーンがかなり熱いです。

 

あまり個人手配で海外旅行に行ったことのない方も、ぜひトリップアドバイザーやトリバゴ、Airbnbなどもうまく使いこなして、理想の宿を見つけましょう!

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.