FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が40試合以上の海外サッカー観戦経験をもとに、公式サイトからチケットを定価で購入する方法や海外サッカー情報を綴るブログ

FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ PC FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ SmartPhone

MytripでANA国内線格安航空券を購入!実際に買ってみて分かった口コミや評判が悪い理由

f:id:ktakumi11:20190828163523j:plain

先日、ANAの飛行機に乗って九州まで行ってきました!サガン鳥栖のフェルナンド・トーレス引退試合を観戦しに行くためです。

 

実はその際に、羽田−福岡間の往復航空券を「Mytrip」という旅行会社で超格安で購入しました。

Mytripは悪評が目立つ旅行会社の一つではありますが、実際に航空券を購入してみたところ確かに気になる点がいくつかありました。もちろん無事に飛行機には搭乗できましたが、ネット上の評判が悪い原因がなんとなく判明したので、今後利用される方のために実体験をブログにまとめておこうと思います。

「Mytrip」について

f:id:ktakumi11:20190902014459j:plain<リンク:https://jp.mytrip.com/>

Mytripは、2007年に設立されたギリシャのアテネを拠点とする旅行会社だそうです。

知名度は高くないですが、スカイスキャナーなどの航空券比較サイトで検索すると、最安値の上位に表示されることもよくあります。

 

格安で航空券を販売している場合が多い一方で、ネット上の評判ではかなり低く、「カスタマーサポートが英語しか対応してない」、「決済がうまくいかない」、「Webチェックインができなくてカウンターで対応してもらった」などのトラブルなどもあるそうです。

Mytripで航空券を購入した経緯

僕は普段国内線に乗るときは、JALの学生カードを使って6000マイルで往復分の特典航空券を予約しています。来週もマイルを使ってタダで大阪旅行に行ってきます。

学生向けマイル攻略法はnoteで→ 学生が1年間で貯めた&使ったJALマイル実績を大公開!〜学生こそマイルを貯めるべき3つの理由〜|学生マイラー@海外サッカーチケット攻略ブログ|note

 

しかし、8月はハイシーズンということもあって2.5倍の15000マイルが必要でした。しかもANAに至っては18000マイルもかかるということで、今回は普通に航空券を購入することにしました。

 

そこで、航空券比較サイト「スカイスキャナー」で検索してみると、ANAで約2万2千円で販売されている航空券を発見しました。

f:id:ktakumi11:20190827190413j:plain

8月下旬のハイシーズンということでLCCでも2万円以上する中、これくらいの値段ならありだなと思いクリックしてみると、販売している会社は「Gotogate」や「Mytrip」、「Travelgenio」などの馴染みの無いところばかり…。スカイスキャナーでの評価も全て星2個程度しかありません。

僕は慣れない旅行会社だとちょっと心配なので、数千円の違いならエクスペディアなどの大手旅行会社か航空会社の公式サイトから直接航空券を買うようにしています。 しかし今回は、ANA公式サイトでは既に5万円以上に値上がりしていて、エアトリやエクスペディアなどだと4万5千円以上の航空券しか残っていませんでした。これらと比較すると、2万2千円は安過ぎて逆に心配になるレベルです。

 

それでも通常の半額以下で買えるなら試してみるのもありかなと思い、各社の評判も調べながらMytripで航空券を買うことにしました。というのも、他の会社はクレジットカードの決済手数料が掛かり、VISAやMaster Cardなどで払うと表示されている値段よりも数千円高くなってしまったからです。

決済手数料が掛からない点は、Mytripのメリットの一つであると言えるでしょう。

 

しかし、実際にMytripで航空券を予約したところ、購入手続きからチェックインまでに何度か引っかかった点がいくつかあったので注意点をまとめておこうと思います。

実際にMytripで航空券を購入して分かったこと

それではMytripで航空券を購入する場合に注意して欲しいと感じた点を書いていきます。

正直想像以上に難所があってブログのネタとしては良かったのですが、買う側からすればかなり不安になることもあったので気をつけてもらえたらと思います。

保証や座席指定などのオプションがやたらと多い

f:id:ktakumi11:20190827185929p:plain

まず、航空券の予約を進めていくと、これでもかというくらいにオプションを勧められます。

保険の加入や手荷物追跡保証などはもちろん付けなくていいです。というか「運が悪いけれども賢い人々のための保険」ってなんなんだ…(笑)

座席指定もチェックインのときに選べるので必要ないでしょう。それに座席指定の料金を払ったのに指定されてなかったなんてトラブルもあったようなので余計なものはつけない方が無難だと思います。

日本語もところどころおかしい点があってちょっと不安になりますが、ここは我慢して手続きを進めることにしました。

決済がうまくいかない!?

ここが一番不安になった場面です。

購入画面まで進みクレジットカード番号とセキュリティコードを入力したあとに、このような画面が表示されました…。

f:id:ktakumi11:20190827190201j:plain 

f:id:ktakumi11:20190828164333j:plain

なんと、クレジットカードの支払いが失敗してしまったのです!

利用限度額はまだ十分あるはずなので理由が分からず、もしここで言われた通りに戻って支払ったら二重に料金を支払うことにならないか不安になります。

ネット上でも二重決済になったなどの決済トラブルがあったと見たので、このときは本当に焦りました…。

 

しかし、すぐにカード会社からショートメールが届き、取引保留の連絡がやってきました。

実は、海外のサイトなど以前に不正利用された履歴のあるサイトで決済をしようとした場合にこのようにロックが掛かることがあり、そのセキュリティに引っかかったようです。そこで本人による利用であることを確認し、すぐにロックを解除してもらうことができました。

僕は海外のサイトを利用するときはいつもエポスカードを使っているのですが、何度か不正利用があってもちゃんと対応してくれて本当に助かっています。しかも無料でゴールドカードが持てるチャンスもあるので、まだ持っていない方は作っておくと良いですよ。

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

  

こんな感じでようやく無事に決済も完了し、Eチケットもすぐメールで届いて予約を完了させることができました!

予約確認ができない!?

無事に旅行会社で航空券を購入することができたのですが、次にANAのサイトで予約確認をしたところまた引っかかる出来事が起こりました。

なんと、ANAのサイトで予約番号を入力しても「予約内容を確認できません」と表示されるのです…。

「まさか、MytripからANAに予約が通っていないのでは…」と一瞬不安になりました。しかし、Mytripから送られてきた予約番号をよく見ると、アルファベット6桁になってます。

「あれ、これって国際線の予約番号なのでは?」と思い、国際線の予約確認の方で入力してみたところ、無事に予約内容を確認することができました!

 

しかし国内線のはずなのに、なぜ国際線として予約されていたのでしょうか?

実は、この航空券は旅行会社が確保していた国際線乗り継ぎ便の一部を切り離して販売された航空券だったようです。東京-福岡間の国内線を含む国際線を別々に販売することで、割引価格で航空券を販売していたというわけ。これで格安で航空券を購入できた理由もはっきりして逆に安心しました。

国内線扱いであれば座席指定ができるのですが、今回は国際線扱いであるのでWebチェックインが可能になる出発24時間前まで一旦待つことになりました。

Webチェックインできない!?当日のチェックイン手続きについて

しかし、トラブルはこれだけではありませんでした。

座席指定をするために、国際線のWebチェックイン開始時間である出発24時間にANA公式サイトにアクセスしました。

Webチェックインをしようと試みたところ、なんと予約が確認できないとの表示が…。 

f:id:ktakumi11:20190827190339p:plain

一応、予約確認のページには入れるので流石に予約はできてるだろうと思ったのですが、若干不安になりました。ネットで調べてみたところ、同じようなトラブルに遭っていた方がいて、空港のチェックインカウンターで手続きをしてもらったとのことでした。

おそらく、海外乗り継ぎ割引で購入した航空券はWebチェックインすることができない仕様のようです。

 

f:id:ktakumi11:20190902211006j:image

チェックインカウンターでしか手続きできないという口コミもありましたが、僕は空港の自動チェックイン機を使って予約番号を入力したところ無事に搭乗手続きを済ませることができました!チェックイン時にも「海外乗り継ぎ便割引」という表記もちゃんと書かれていました。

 

以上のトラブルを乗り越えた結果、無事に搭乗券を発行することができました。

まとめ

今回は「Mytrip」というギリシャの格安旅行会社で、半額以下でANA国内線航空券を購入した実体験を書いてみました。

もしMytripなどの格安旅行会社で国内線の航空券を購入する場合は、国際線乗り継ぎ便扱いとなっている可能性があることと、Webチェックインできない場合があるという点に注意してください。

 

他にも決済時の取引保留など若干戸惑った場面はありましたが、問題なく飛行機に搭乗することができました。今回のように国内線の場合は、海外乗り継ぎ便割引によって格安で購入できる場合もあるのでお得です。

旅行自体もF・トーレスの引退試合とセレモニーに参加する事ができ、博多名物も存分に楽しめて最高の九州旅行になりました!

F・トーレス引退試合の観戦記はこちら↓ 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

もし、Mytripで格安で航空券が販売されていたら利用してみる価値はあると思うので、ぜひ参考にしてみてください!

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.