FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が40試合以上の海外サッカー観戦経験をもとに、公式サイトからチケットを定価で購入する方法や海外サッカー情報を綴るブログ

FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ PC FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ SmartPhone

2ポンドで乗れる!ガトウィック空港やルートン空港とロンドン市内を結ぶ格安バス「easyBus(イージーバス)」のチケット購入方法

f:id:ktakumi11:20191024155931j:plain

飛行機でロンドンに着いたらまず考えなければならないのが「市内までの移動手段」

実はロンドンには空港が5つもあり、海外の航空会社やLCCなどで移動した場合はヒースロー空港以外の空港を利用することが結構あります。

 

ロンドンで2番目に大きい空港である「ガトウィック空港」、格安LCCの乗り入れも多い「ルートン空港」や「スタンステッド空港」の情報はガイドブックにはあまり載っていないことも多く、しかも空港と市内を結ぶ電車は料金も結構高いです。

しかし、easyBus(イージーバス)という格安バスを利用すれば、なんと最安2ポンド(約280円:2019年10月現在)で乗車可能!

 

そこで今回は、easyBusのチケットをオンラインで予約する方法実際に何度か利用した経験談と注意点について紹介しようと思います。

easyBus(イージーバス)とは

easyBus(イージーバス)とは空港市内間を結ぶ格安バスのことで、その名の通りイギリスの大手LCC「easyJet」と同じグループ会社です。とはいえ、easyJetの飛行機の利用者でなくても誰でも利用することができます。

最安1ポンド(ロンドン中心部へは最安2ポンド)から乗車可能であることが売りで、ナショナル・エクスプレスなどのバスが10ポンド以上することを考慮すれば相当お得であることがわかります。ただし、最も安いチケットは数ヶ月前にはなくなっているので、早めにオンラインで予約するようにしましょう。

 

ちなみに格安長距離バスとしては「Megabus(メガバス)」なんかが有名なので、イギリスの都市間をコーチで安く移動したい場合はこちらを利用してみてください。

easyBusの路線図

f:id:ktakumi11:20191024143800j:plain<easyBus公式サイトより>

 

easyBusの路線は上図の通り、ガトウィック空港・ルートン空港・スタンステッド空港の3つの空港とヴィクトリア・コーチステーションを結ぶルートを通っています。

一部ネットの記事ではヒースロー空港から市内へも利用できると記載されているページが複数ありましたが、2019年10月時点ではヒースロー空港からはガトウィック空港かウェールズの首都カーディフを結ぶルートしか存在しません。

 

また、主にナショナル・エクスプレスなどと同じ路線を利用していて、紫色のルートでは別会社のバスに乗車することになります。

一方で、easyBus独自のルートとしてガトウィック空港とウェストブロンプトン経由パーク・ロイヤル間(オレンジ色で示されたルート)も走っています。ウェスト・ブロンプトン及びアールズコート駅周辺は市内へのアクセスも良くて格安なホテルも多く、スタンフォード・ブリッジにも近いことからチェルシーの試合を観戦する際に旅の拠点とすると便利でおすすめです。

easyBusのチケット予約方法

easyBusはオンラインで簡単に予約することができます。

空席があれば現地で運転手から購入することもできるようですが、その場合はかなり割高になってしまうので必ず事前に購入しておきましょう。

出発地と目的地を検索

f:id:ktakumi11:20191024155950j:plain

easyBus公式サイト(https://easybus.com/en/home)で出発地と目的地、日時、人数を入力して検索します。

もちろん空港から市内だけでなく、市内のバス停から空港へ向かうこともできます。

乗車するバスの時間を選ぶ

f:id:ktakumi11:20191024160009j:plain

検索したら乗車するバスの時間を選びます。どの路線も基本的に30分間隔で走っていて、時間によって料金は変動します。

飛行機の遅れや交通状況が混雑することを考慮して、余裕のある時間帯のバスを選ぶようにしましょう。公式サイトでは、空港から乗る場合は便到着1時間後以降、市内から空港へ向かう場合は便出発時刻の3時間前に到着するバスを選択するように推奨されています。

購入者情報を入力

f:id:ktakumi11:20191024160039j:plain

上の図のように、購入者の氏名やメールアドレス、住所などを入力し、「NEXT」ボタンをクリックします。

クレジットカードで支払い

購入内容を確認したら、「PROCEED TO PAY(支払いへ進む)」をクリックし、クレジットカードで料金を支払います。

f:id:ktakumi11:20191024160055j:plain

 

支払いが完了すれば次のような画面が表示されて予約完了です!

f:id:ktakumi11:20191024160108p:plain

ここで「PRINT TICKET(チケットを印刷する)」をクリックするか、メールで送られてくるチケットをプリントアウトし、当日持参すればOKです。

easyBusを利用する際の注意点

予約はネットで簡単にできるのですが、実際に利用する際にはいくつか注意しておきたい点があるので経験談をもとに紹介したいと思います。

Eチケットは印刷が必須

Eチケットは印刷された紙のチケットのみ有効ですので、必ずプリントアウトして運転手に渡してください。 公式サイトには「予約番号や身分証明書などによる参照、スマートフォンなどの電子デバイスによるチケット表示なども一切受け付けない」と明記されており、チケットがない場合は予約が無効になり通常料金を徴収すると書かれています。

文面だけ見るとかなり厳重そうですが、一緒に乗った友人が印刷し忘れてしまったときは、スマホでチケットを表示して見せたら普通に乗せてくれたので運転手にも依るのかもしれません。とはいえ、規約ではダメとのことなので忘れずに印刷するようにしましょう。

乗り遅れたらどうなる?前後1時間以内なら別便に乗車可能

easyBusは予約した時間に間に合わなかったとしても、前後1時間以内のバスに空席があれば、追加料金なしで乗車することができます。

特に空港から乗る場合には入国審査に時間がかかったり、LCCなどは飛行機の到着が遅れることもよくあるのでこれは嬉しいサービスですね。

スーツケースの大きさや重量制限は?

荷物制限については以下のようなルールがあります。

  • 手荷物「重さ:最大5kg、サイズ:高さ・幅・奥行きの合計最大90cm」一つまで。
  • 預け荷物「重さ:最大 20kg、サイズ:高さ・幅・奥行きの合計最大158cm」一つまで。

これを超えた場合は追加料金がかかります。

しかし、飛行機のように重さを測ったりすることはまずないので、スーツケースを一人二つ以上持っている場合以外は心配しなくて大丈夫だと思います。

別会社運行のバスに乗る場合は間違えないように注意

路線図の説明でも少し触れましたが、紫色のルートではナショナル・エクスプレスやグリーンラインなどの別会社のバスに乗車することになります。公式サイトに載っている画像のようなオレンジ色のバスではないので注意してください。

f:id:ktakumi11:20191025213138p:plain

上の画像のようにチケットに記載されている運行会社のマークがついたバスに乗車すれば大丈夫です。

 

逆に言えば、全く同じバスのチケットであるにも関わらず運行会社のサイトで購入するよりもeasyBusから予約した方が安く購入できるというワケです。実際に、全く同じ時刻の便でも8ポンド以上値段差があることもあったので、easyBusから予約した方が絶対にお得です!

最後に:ロンドン行くならプレミアリーグを観戦しよう!

f:id:ktakumi11:20190516194141j:plain

イングランドのプロサッカーリーグといえば、「プレミアリーグ」

2018-19シーズンはチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグのファイナリスト4チーム全てがプレミア勢であり、名実共にヨーロッパで最も人気のあるリーグと言っても過言ではありません。

 

もちろん人気のビッグマッチだと入手困難な場合も多いですが、前もって準備していれば公式サイトからチケットを買うことは可能です。

当ブログではプレミアリーグをはじめ、実際に観戦した経験を元に海外サッカーのチケット購入方法をまとめています。プレミアリーグのチケットの買い方についてはこちらの記事を参考にしてみてください↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

まとめ

f:id:ktakumi11:20191025155648j:plain

今回はロンドンの空港と市内を結ぶ格安バス「easyBus」の予約方法と乗車する際の注意点について紹介しました。

チケットは早く予約するほど安く買えるので、旅程が決まったら早めに手配するようにしましょう。購入したらEチケットを印刷することも忘れずに。

easyBusに限らず、海外のバスや鉄道は事前にネットで購入した方が窓口より安く買えることがほとんどです。個人手配するなら移動手段は早めに予約しておくことをおすすめします。

 

物価が高く旅費も掛かってしまうロンドン旅行ですが、交通費や宿泊費を節約して予算を抑えられるように工夫してみてください!

<おすすめ記事> 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

Copyright © 2018 FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.