FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が50試合以上の海外サッカー観戦経験をもとに、公式サイトからチケットを定価で購入する方法や海外サッカー情報を綴るブログ

FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ PC FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ SmartPhone

【確定版】海外サッカーはいつ再開?欧州主要リーグ&CL再開日程まとめ

f:id:ktakumi11:20200529232612j:plain

新型コロナウイルスの影響で3月からリーグ戦が中断されている海外サッカー。

シーズン途中での打ち切りが決定したリーグもある中、5月16日から再開したブンデスリーガを筆頭に、徐々に他国もリーグ再開日を発表しています!

そこで今回は、欧州サッカー主要リーグの再開スケジュールについて各リーグの正式発表をもとにまとめてみました。

欧州サッカー再開日程まとめ

これまで各国リーグ再開日の目標設定については様々な報道がなされていましたが、ようやく正式なスケジュールが決定しつつあります。

そこで、欧州4大リーグであるブンデスリーガラ・リーガプレミアリーグセリエAとそれぞれの国内カップ戦、さらにUEFAチャンピオンズリーグについても再開スケジュールについて調べてみました。

 

では、各リーグが発表している再開日から最終節までのスケジュールについて見ていきましょう。

ブンデスリーガ:5月16日

f:id:ktakumi11:20200510222815j:plain

再開スケジュール
  • 再開日:5月16日(土)
  • 残り節数:9節分
  • 全日程終了予定日:6月27日(土)

既に5月16日からリーグ戦を再開し、残り9節中3節は順調に消化しているブンデスリーガ

このままいけば6月中に全日程を消化できる予定となっています。

 

ちなみにDAZNでは配信されていないブンデスリーガですが、スカパーがAmazon Prime Videoチャンネルで配信している「ブンデス・ポルトガルLIVE」なら、月額999円で視聴できます。

7日間無料体験もあるので、興味のある方はぜひお試しください。 

詳しくはこちらの記事で↓

 

国内カップ戦(DFBポカール)

既にベスト4が揃っている国内カップ戦「DFBポカール」の日程も5月28日に発表されました。

日程詳細は以下の通り。

  • 6月10日(水) 3:45:準決勝「ザールブリュッケvsレバークーゼン」
  • 6月11日(木) 3:45:準決勝「バイエルンvsフランクフルト」
  • 7月4日(土):決勝

 

ちなみに、DFBポカールはスカパーではなくDAZNで配信される予定です。

ラ・リーガ:6月11日

f:id:ktakumi11:20200529235133j:plain

再開スケジュール
  • 再開日:6月11日(木)
  • 残り節数:11節分
  • 全日程終了予定日:7月19日(日)

ブンデスリーガの次に再開する予定なのは、スペインのラ・リーガ

テバス会長が再開後最初のゲームとして6月11日(木)にセビリア・ダービー「セビージャvsレアル・ベティス」を開催すると発表。スペイン政府も無観客でのリーグ戦再開を承認しています。

再開後は週2試合のペースで日程を消化し、最短で7月18・19日の週末に最終節を迎える予定です。

 

また、来シーズンの開幕戦を9月12日に決定したことも合わせて発表されました。

国内カップ戦(コパ・デル・レイ)

一方で、決勝戦のみを残すコパ・デル・レイ(国王杯)は無期限延期中。

ビルバオvsソシエダのバスクダービーとなったこの試合は、両クラブが無観客試合を拒否したため、観客が入場できる状態となったときに開催されることが決定しています。よって、来シーズン以降に行われる可能性が高いです。

プレミアリーグ:6月17日

f:id:ktakumi11:20200321180450j:plain

再開スケジュール
  • 再開日:6月17日(水)
  • 残り節数:9節分+2試合
  • 全日程終了予定日:8月2日(日)

プレミアリーグも政府からの許可が下りたため、6月17日からリーグ戦を再開させます。 

まず、カップ戦による延期分2試合「シティvsアーセナル」と「アストン・ヴィラvsアーセナル」が日本時間6月18日4時に開催。

 

そして、7月19日以降はテレビ観戦しやすいように、全試合キックオフ時間をずらして同時刻開催の試合がないように考慮されています。

曜日別のキックオフ時間(日本時間)は次の通り。

  • 週末開催
    • 金:28:00
    • 土:20:30, 23:00, 25:30, 28:00
    • 日:20:00, 22:00, 24:30, 27:00
    • 月:28:00
  • ミッドウィーク開催
    • 火:26:00, 28:00
    • 水:26:00, 28:00
    • 木:26:00, 28:00

 

少なくとも毎日1試合以上開催し、残り92試合を8月2日までに消化する予定です。

毎日試合が観られるというのは、プレミアファンにとっては最高ですね!

国内カップ戦(FAカップ)

準々決勝以降中断しているFAカップの日程も以下のように決定しています。

  • 準々決勝:6月27・28日
  • 準決勝:7月18・19日
  • 決勝:8月1日

 

通常は準決勝以降を中立地であるウェンブリーで開催していますが、準々決勝も中立地開催とするかどうかは現在検討中のようです。

 

準々決勝の対戦カードは以下の通り。

  • レスターvsチェルシー
  • ニューカッスルvsマンチェスター・C
  • シェフィールドvsアーセナル
  • ノリッジvsマンチェスター・U

セリエA:6月20日

f:id:ktakumi11:20200529232557j:plain

再開スケジュール
  • 再開日:6月20日(土)
  • 残り節数:12節分+4試合
  • 全日程終了予定日:未定(8月2日〜20日)

そして、主要リーグの中で最後に再開するのは、イタリア・セリエA

欧州で一番最初に新型コロナウイルスが感染拡大した国であり、リーグ戦の中断も早かったため124試合も延期試合が残っています。

 

まず、6月20・21日に消化できていなかった25節延期分の4試合(アタランタvsサッスオーロ、ヘラス・ヴェローナvsカリアリ、インテルvsサンプドリア、トリノvsパルマ)を行い、22日から27節以降の試合を一斉に再開していくという流れです。

他リーグと同様に週2試合のペースで試合を行い、最短8月2日(最長でも8月20日)までには全日程を消化することを目指しています。

国内カップ戦(コッパ・イタリア)

準決勝セカンドレグ2試合と決勝を残すコッパ・イタリアは、セリエA再開前の6月17日に決勝を開催します。

準決勝については未確定ですが、メディアの報道によると6月13・14日開催が濃厚なようです。

その他

一方で、フランスのリーグ・アンなどシーズン途中で打ち切りになったリーグもあります。 

  • リーグ・アン(フランス):打ち切り
  • エールディヴィジ(オランダ):打ち切り
  • ジュピラー・プロ・リーグ:打ち切り
  • プリメイラ・リーガ(ポルトガル):6月3日(水)

CL/EL:8月上旬?

f:id:ktakumi11:20200529232542j:plain

  • 再開日:8月上旬(8月6〜8日頃?)
  • 残り試合数:決勝T1回戦4試合+準々決勝以降
  • 日程決定日:6月17日(水)

最後に、欧州サッカーファンとしては非常に気になるUEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグの再開日について。

UEFAは各国リーグ戦終了後の8月上旬に開催することを計画していますが、まだ具体的な詳細は発表されていません。

 

変更が予想されている開催フォーマットや具体的な日程は、6月17日に行われる議会で決定される予定です。

また、開催地についても国を跨いでの移動が難しいため議論の焦点になっています。さらに無観客開催となることから、決勝の会場もイスタンブールから変更される可能性が高いようです。

まとめ

今回は、各国リーグが発表した海外サッカーの再開日についてまとめました。

 

欧州4大リーグの再開日は以下の通り。

  • ブンデスリーガ:5月16日(土)
  • ラ・リーガ:6月11日(木)
  • プレミアリーグ:6月17日(水)
  • セリエA:6月20日(土)
  • CL/EL:8月上旬

 

長かった中断期間ももうすぐ明け、またサッカーが観られるようになるのは非常に楽しみです!

それでも現状ではまだ無観客試合でしか試合を開催することはできません。テレビで観ていてもやはり盛り上がりに欠ける部分はあります。毎年ヨーロッパに行って現地観戦するのが楽しみだった僕としても、いつスタジアムに観客が入れられるようになるのかが気になります。

来季から入場者数を減らして観客を入れる計画もあるようですが、とりあえず今は無事再開される試合をテレビで楽しみつつ、また満員のスタジアムでサッカー観戦できる日が戻ってくるのを期待しましょう!

© 2018-2020 FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ