FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ

60試合以上の海外サッカー観戦経験をもとに、公式サイトからチケットを定価で購入する方法や海外サッカー情報を綴るブログ

FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ PC FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ SmartPhone

フジテレビNEXTでセリエA毎節2試合独占生放送!視聴方法・月額料金からお得な加入方法まで徹底解説!

f:id:ktakumi11:20210220115153j:plain

2020年11月、突如セリエAの一部放映権獲得を発表したフジテレビ。

その結果、「DAZNだけではセリエAのビッグマッチを全て観られない」というセリエAファンにとってかなり迷惑な事態になっています。

 

そこでこの記事では、セリエAを観るためにフジテレビNEXTと契約しようか考えている方向けに、フジテレビNEXTの料金体系セリエA放送試合、お得に加入する方法まで詳しく解説します。

注目試合がDAZNで観れない!?2020-21シーズンのセリエA放送について

f:id:ktakumi11:20210220115213j:plain

2021年2月現在、 2020-21シーズンのセリエAは「DAZN」「フジテレビONE・TWO・NEXT」の2つのサービスで放送・配信されています。

昨季まではDAZNとスカパーで放送されていましたが、スカパーが今季放映権契約を更新しなかったため、シーズン初めは事実上DAZNが放映権を独占していました。

 

しかし、2020年11月にフジテレビがセリエAの一部放映権獲得を発表し、CS放送である「フジテレビONE・TWO・NEXT」の3チャンネルで毎節最大2試合が独占放送されています。

  • DAZN:毎節最大7試合
  • フジテレビ:毎節最大2試合

 

よって、今はフジテレビで独占生中継される2試合はDAZNで観られないという状況になっています。あとDAZNは基本的に毎節7試合で、なぜかどちらのサービスでも放送がない試合が毎節1試合はあるようです。

 

ちなみにフジテレビONE・TWOの2チャンネルでもセリエAは数試合放送されたようですが、2021年2月15日の放送予定ではフジテレビNEXTのみ(最新の放送スケジュールはこちら)となっているため、契約する場合は「フジテレビNEXTコース」のみで良いかと思われます。(ONE・TWO・NEXTの3チャンネルのパックもあるが、NEXTコースのみより税込330円高い)

『DAZN』vs『フジテレビ』。ビッグマッチの放送はどちらが多い? 

フジテレビが放映権を獲得して以来、ローマダービーやミラノダービーなどの注目試合がフジテレビ側で放送されました。一方、ナポリ対ユベントスやミラン対ユベントス、イタリアダービーなどユベントス絡みのビッグマッチは今のところ主にDAZNで放送されています。

ユベントスはDAZNに優先権あるのかもしれませんが、トリノダービーやユベントス対ローマはフジテレビが放送するなど、いまいちどういう経緯で放送試合が決められているかは不明です。

 

フジテレビ放映権獲得以後、セリエA注目試合の放送は以下のような振り分けとなっています。(随時更新中)

主な注目試合の放送
  • DAZN
    • 11/23「ナポリvsミラン」
    • 12/16「ユベントスvsアタランタ」
    • 12/20「アタランタvsローマ」
    • 12/20「ラツィオvsナポリ」
    • 1/6「ミランvsユベントス」
    • 1/17「インテルvsユベントス」
    • 1/24「ミランvsアタランタ」
    • 2/13「ナポリvsユベントス」
    • 3/6「ユベントスvsラツィオ」
    • 4/7「ユベントスvsナポリ」
    • 4/18「アタランタvsユベントス」
  • フジテレビNEXT
    • 11/29「ナポリvsローマ」
    • 12/05「ユベントスvsトリノ」
    • 12/16「インテルvsナポリ」
    • 12/23「ミランvsラツィオ」
    • 1/10「ローマvsインテル」
    • 1/16「ラツィオvsローマ」
    • 2/6「ユベントスvsローマ」
    • 2/21「ミランvsインテル」
    • 2/21「アタランタvsナポリ」
    • 2/28「ミランvsローマ」
    • 3/8「インテルvsアタランタ」
    • 3/14「ミランvsナポリ」
    • 3/21「ローマvsナポリ」
    • 4/18「ナポリvsインテル」
    • 4/22「ローマvsアタランタ」
    • 4/26「ラツィオvsミラン」
    • 5/9「ユベントス×ミラン」
    • 5/15「ユベントス×インテル」
    • 5/15「ローマ×ラツィオ」
    • 5/23「アタランタ×ミラン」

記憶を遡って整理したのでもし間違いあればご指摘ください。こう比較するとフジの方がやや優勢ですね。富安所属のボローニャや吉田所属のサンプドリアの試合でもさほど傾向はなく、何らかの基準である程度平等に試合を選んでいるように思えます。

フジテレビNEXTの視聴方法と料金

以上より、セリエAの注目試合を全て観るためには、DAZNフジテレビNEXT両方の加入が必要になります。

では、DAZNで観られない試合を放送している「フジテレビNEXT」の視聴方法と月額料金について紹介します。

視聴方法と月額料金

フジテレビNEXTコースの視聴方法は主にCS放送オンデマンドの2種類あります。(J:COMやひかりTVなどは省略)

  • CS放送契約税込1749円(視聴料1320円+基本料429円)
    • スカパー経由で加入
    • ◎メリット:加入月無料(無料期間中の解約は不可)、録画可能、オンデマンドも追加料金なしで視聴可能
    • × デメリット:基本料がかかる
  • オンデマンド契約(フジテレビNEXTsmart):税込1320円
    • スカパーオンデマンドまたはFODで加入
    • ◎メリット:基本料不要
    • × デメリット:無料期間なし(加入月から料金発生)、追っかけ再生機能や見逃し配信がない

月額料金は1320円。プレミアやリーガも全試合放送して月額1925円のDAZNと比較すると、月に数試合観るかでこの値段はかなり割高に感じますよね。

では、これから契約するならCS放送とオンデマンドのどちらがおすすめなのでしょうか?

おすすめは初月無料があるCS放送契約!

CS放送はスカパー経由で契約することができ、基本料はかかりますが初月無料(最短翌月解約)で観られるというメリットがあります。初月無料は再加入者ももちろん対象なので、過去にスカパーに登録されたことがあっても適用されます。

CS視聴環境がある方であれば絶対にこちらがおすすめです。

 

「フジテレビNEXTsmart」は見逃し配信なし!?無料期間も無いので注意 

一方でCS放送の視聴環境がない方向けに、VODサービス「フジテレビNEXTsmart」というものもちゃんと用意されています。

こちらは「スカパーオンデマンド」または「FOD(フジテレビ・オンデマンド・サービス)」内で契約することで視聴することができます。料金の違いはないので、お好きな方を選べばよいでしょう。

 

 

フジテレビNEXTsmartは基本料不要ですが、加入月から料金が発生してしまうというデメリットがややネック。つまり無料トライアル期間がありません。 

 

そして、最大のデメリットは「追っかけ再生機能がなく、見逃し配信もない」ということ!

フジテレビNEXTsmartは基本的にテレビ放送している内容をネット経由でリアルタイムに配信しているサービスのようで、VODなのに好きなときに好きな試合を観られないという大きな欠点があります。

もし見逃してしまった場合は、翌日以降の再放送のタイミングで視聴するしか方法はありません。

 

イタリアはナイトゲームも多いですし、これはかなり使い勝手が悪いです。とはいえ、CS視聴環境のない方にとってはオンデマンドしか選択肢がないので厳しいですね…。CSが視聴できる方からするとチャンネル契約していればオンデマンドも利用できるので、正直フジテレビNEXTsmartに加入するメリットはほぼないと思われます。

料金体系について

次に料金体系についても比較してみましょう。

どちらのサービスも月末締めで料金計算をするため、月初めに加入した方がお得です。(例:2/1に加入しても2/28に加入しても料金は変わらない)

 

一方、CS放送契約はオンデマンドと違って基本料429円が掛かってくるものの、加入月は無料で視聴できます。

そのため月額料金はオンデマンドよりCS放送契約の方が高いのですが、数ヶ月で解約する予定であればCS放送の方が安く済ませられます。(以下表は2月に加入した場合の合計料金)

解約月 CS放送契約 オンデマンド契約
2月(加入月) 1749円 1320円
3月(2ヶ月目) 1749円 2640円
4月(3ヶ月目) 3498円 3960円
5月(4ヶ月目) 5247円 5280円
6月(5ヶ月目) 6996円 6600円

 

ご覧の通り、基本料がないため1ヶ月で解約する場合はオンデマンド契約の方が安く済みますが、CS放送は初月無料(最短翌月解約) があるので2ヶ月間〜4ヶ月間だけ視聴する場合は合計の支払額が安くなるのです。

 

セリエAは5月に最終節を迎えるため、2月以降に加入して5月に解約するのであれば、意外とCS放送契約の方が安いという計算結果になりました。

よって料金的にも放送サービス的にも、CS放送契約の方がおすすめであると言えます。

スカパーでフジテレビNEXTチャンネルをお得に視聴する方法

もしまだスカパーと契約したことのないB-CASカードをお持ちであれば、以下2つの方法で超お得にフジテレビNEXTを視聴することができます!

①スカパーの2週間無料お試しを利用する

スカパー未契約のB-CASカードがあれば、初めに2週間無料お試しサービスが利用できます。

2週間お試し体験|スカパー!加入ガイド:ご契約に関して|衛星放送のスカパー!

 

僕もとりあえず2月のミラノダービーだけは観たかったので、まずはこの方法を利用しました。

2週間無料お試しではフジテレビNEXTだけでなくスカパーが提供している約80チャンネルが見放題で、ブンデスリーガを放送している「スポーツライブ+」チャンネルなども対象です。(お試し期間に観られるチャンネル一覧はこちら

②ポイントサイト「モッピー」で6000円分のポイントをもらう

f:id:ktakumi11:20210308002608j:plain

次に、継続してフジテレビNEXTチャンネルを視聴したい場合はポイントサイト「モッピー」から加入するとポイントがもらえるのでおすすめです。

なんとモッピーの広告からスカパーに加入するだけで6000円分のポイントバックを受けられます!3ヶ月分の視聴料3498円より断然高いです。

つまり、「2月はスカパー2週間無料お試しを利用→3月にモッピー経由でスカパーから「フジテレビNEXT」を契約し、最終節の5月に解約」であれば、むしろ2502円儲かる計算に。こういう不思議なくらいポイントがもらえることもあるので、ポイントサイトってハマってしまうんですよね。

 

「モッピー」でもらったポイントは電子マネーやマイルと等価交換でき、手数料を払えば銀行振込もできて現金化も可能。マイルを貯めている人にとってはお馴染みのポイントサイトなので安心して利用できます。

 

詳しくはモッピーのホームページでご確認ください。

 

まとめ

f:id:ktakumi11:20210220115319j:plain

今回はDAZNで放送がないセリエAのビッグマッチを中継している「フジテレビNEXT」の視聴方法と料金体系について紹介しました。

 

フジテレビNEXTは月額1320円でセリエA注目試合を毎節2試合独占放送、CS視聴環境があれば初月無料が使えるスカパー経由での加入がおすすめです。

 

今季のセリエは久しぶりにミラノ勢が優勝争いを繰り広げており、最終節まで目が離せません。特に好調ミランはイブラの牽引力はもちろんのこと、テオ・エルナンデス&カラブリア両SBの活躍や若手の台頭も凄まじく、10年ぶりのスクデット獲得も現実味を帯びてきています。対抗するようにスター選手を揃えるインテルも勢いを増しており、リーグの行方を面白くしています。

 

「セリエAが全試合観れないなんてありえない!」という方は、ぜひこの機会にフジテレビNEXTチャンネルにも加入しましょう!

© 2018-2020 FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ