学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【2018年最新版】マンチェスター・シティのチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20180205030721p:plain

取りやすさ:★★★★☆
メンバーシップの必要性:基本的に不要
チケット再販売:なし

(8月8日:追記)
2018-19シーズンから公式ホームページの変更に伴い、一部加筆・修正致しました。

名将ペップ・グアルディオラのもと、史上最高の勝ち点100という圧倒的大差で17-18シーズンのプレミアリーグ優勝を果たしたビッグ6の一つ、マンチェスター・シティのチケットを買う方法を紹介したいと思います。

我らがユナイテッドと同じホームタウンにもつライバルチームですが、オイルマネーによって近年成長しているクラブ(皮肉)なので、プレミアの他のクラブと比べるとサポータの数はかなり少なめです。そのためチケットは比較的取りやすく、初めて海外サッカーを観戦する方にもとてもおすすめです!

※海外サッカーチケット情報については、正確な情報を載せるように心掛けていますが、シーズンによって購入方法は変更されることがありますので、各クラブの公式HPの最新情報をご確認下さい。

 

チケットの買い方

公式ホームページへアクセス

まず、マンチェスター・シティ公式HPのチケット一覧ページへアクセス。(公式HPから“Ticket&Hospitality”を選択しても辿り着けます)

f:id:ktakumi11:20180808235752p:plain

アカウントを作る

ページ右上部の“SIGN IN”(ログイン)から、“Register Now”(登録)をクリックして購入の際に必要なアカウントを作りましょう。アカウント自体は無料で登録できます。

作成したアカウントでログイン後、チケット購入ページに進むことができます。

座席を選ぶ

f:id:ktakumi11:20180809000334p:plain

(8月8日:追記)

チケット一覧から観戦したい試合を選び、“Buy Ticket”のボタンをクリックして上の画像のような座席選択ページに移ります。

ブロックを選んだら、その中から空いている座席を選択しましょう。

ホームページが新しくなって、実際に座った座席からピッチが見える3Dのイメージもチェックできるようになってました!

チケット一覧の"Choose seats"あるいは"Quick seats"を押して座席を選びます。"Choose seats"では実際に座席の場所を選んで買うことができますが、ビッグマッチなどで販売開始時間に合わせて買いたい時は"Quick seats"でカテゴリーのみを選択して購入した方が良いかもしれません。

購入画面では"e-Ticket"を選択すると、pdfを印刷するだけで配送料も掛からないのでオススメです。僕が購入した時は、"Paper Ticket"を選択しましたが一週間以内に届きました。

 

(8月8日:追記)

今回試しに購入ページに進んでみたら、郵送しか選択できませんでした。購入する試合までの期間の長さによって選択肢が変わるのかもしれません。ただ、郵送でも送料は無料なのでご心配なく。

f:id:ktakumi11:20180809001210p:plain

ビッグマッチのチケットを買うコツ

一般販売でも購入可能!

f:id:ktakumi11:20180122013747p:plain

上のチケット一覧の画像のように、CLのバーゼル戦やビッグ6のチェルシー戦のチケットでもチケットが残っているのでビッグマッチも一般販売で買うことができます。チケットが少なくなっても“Sold out”にならない限り復活することがあるので、諦めずにサイトをチェックしましょう。

“More info”を押すとページ上部(自動でページ移動しないので、手動でスクロールして下さい)にチケット販売情報が掲示されます。一般販売開始日を確認して販売と同時にアクセスすれば、良席を買えるチャンスも高くなるので前もって調べておきましょう。

 

実際に僕は15-16シーズンCLのGS第一試合ユベントス戦を観戦しましたが、この方法でメインスタンド一階中央6列目の席を購入できました。

f:id:ktakumi11:20180122015426j:plain

 

(8月8日:追記)

f:id:ktakumi11:20180809001631p:plain

来年2月に行われる「アーセナル戦」、「チェルシー戦」も、シーズン開幕前にも関わらず、すでに一般販売が行われていました。

 

現時点で、18-19シーズンのホームゲームのチケット購入にメンバーシップが必要なのは、「リバプール戦」と「マンチェスター・ユナイテッド戦」のみです。

シティは昨シーズン、リバプールに対してCLでもリーグ戦でも苦渋を味わったので、サポーターも雪辱に燃えているのでしょう。

チケットの売れ行きを調べていると、こういうサポーターの注目度やクラブの思惑も知ることができるので、それだけでも結構面白いです!

 

f:id:ktakumi11:20180809002239p:plain

 マンチェスターダービーだけは例外

f:id:ktakumi11:20180122015837p:plain

やはりマンチェスターダービーだけは、一般販売では買うことができません。さらに有料メンバーシップ登録だけでなく16-17シーズン以前の観戦経験が必要です。15-16シーズンに、シティがCL4強に進出した際の、レアル戦のチケット購入でも同様の条件でした。

メンバーシップは35£で購入可能ですがエティハドスタジアムでの観戦経験が必要なので、初めて観戦しに行く方は別の試合の観戦を計画しましょう。

 

(8月8日:追記)

f:id:ktakumi11:20180809002444p:plain

18-19シーズンのマンチェスターダービーでは、2018年6月25日以前にメンバーシップに加入していることが条件のようです。それでもチケットが余った場合は、メンバーシップ会員全員に販売される可能性もあるかもしれませんね。

観戦プチ情報

試合の1時間半前頃にシティの選手たちがバスでやってくるので、メインスタンド側の関係者入場口前で待っていると選手を間近で観ることができます。左隅に微妙にアグエロが写ってます笑

f:id:ktakumi11:20180122025352j:plain

プレミアのチームは試合後に選手がスタジアムの外でサインしてくれるところが結構ありますが、エティハドでは地下の駐車場から選手は車に乗って帰ってしまうので厳しいです。

まとめ

海外チケット情報第一弾としてマンチェスターシティのチケットの買い方を紹介しました。

シティはマンチェスターダービー以外ならビッグマッチでも一般販売で購入可能な試合が多いですし、販売開始時に合わせれば良席も買えるかもしれません。

 

チケットは取りやすいですし、マンチェスターへはロンドンから片道2時間ほどで行けるので、イギリス旅行の際は、プレミアでも圧倒的な強さを誇る王者シティの試合を観戦してみては?

 

その他の海外サッカークラブのチケット購入方法はこちら↓ 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

気になる海外サッカーチケットの値段は?こちらの記事でチェック↓ 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.