学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【2018年最新版】マンチェスター・ユナイテッドのチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20180204232344p:plain

取りやすさ:★☆☆☆☆
メンバーシップの必要性:絶対必要
チケット再販売:なし

 

サッカークラブ収益ランキング第一位を誇り、世界で最もサポーターの数が多いとも言われる"赤い悪魔"ことマンチェスター・ユナイテッドのチケットを買う方法を紹介したいと思います。

”夢の劇場”とも言われるオールド・トラフォードには、毎試合世界各地からサポーターが観戦に訪れるため、当然チケットの入手はかなり難しいです。

また、マンチェスター・ユナイテッドのチケットを買うにはメンバーシップの加入が必須になります。

※海外サッカーチケット情報については、正確な情報を載せるように心掛けていますが、シーズンによって購入方法は変更されることがありますので、各クラブの公式HPの最新情報をご確認下さい。
 

チケットの買い方

公式ホームページにアクセス

まずマンチェスター・ユナイテッド 公式HPのチケットページにアクセス。(公式HP左側のメニューで"TICKETS&HOSPITALITY→Buy Tickets"を選択しても辿り着けます)

f:id:ktakumi11:20180205002222p:plain

Ticketページで、上部メニューの“Match Tickets→Find Tickets”をクリックするとチケット一覧のページに飛びます。

f:id:ktakumi11:20180205002625p:plain

メンバーシップに登録

2018-19シーズンでのマンチェスター・ユナイテッドの試合は、有料のメンバーシップを持っていないとチケットを購入することができません

メンバーシップ登録ページはこちら→Munchester United Membership

f:id:ktakumi11:20181104160312p:plain

グッズ付きのフルメンバーシップ(Full Official Membership)は32ポンド、チケットの購入資格のみのライトメンバーシップ(Lite Official Membership)は20ポンドです。

ただしフルメンバーシップの場合、イギリス国外への配送料が10ポンド掛かるので合計42ポンドになります。(ライトシップメンバーは送料無料)

下の画像は16-17シーズンのフルメンバーシップに付いてきたスカーフです。オフィシャルメンバーの証であり、スタジアムでも多くのサポーターがこのスカーフを付けているので、一体感を感じられます!

f:id:ktakumi11:20181104203800j:plain

グッズはいらないという方は、ライトメンバーシップで十分だと思います。

 

メンバーシップ代はかかりますが、ユナイテッドは他のクラブよりもチケット代が安いのでトータルのコストはそれほど高くないと思います。

また、メンバーはメガストアで10%オフになったり、スタジアムツアーが半額になるなどの割引もあります。

f:id:ktakumi11:20180331131051p:plain

メンバーシップ購入の際の注意点 

メンバーシップを買うときに、注意して欲しい点がいくつかあります。

まず、メンバー1人あたり1枚しかチケットは買えないので、観戦する人全員がメンバーシップに入会する必要があります

 

f:id:ktakumi11:20181104205031p:plain

そして、年齢によって対象のメンバーシップが違います。21歳以上の人は通常のAdult Membershipを買えばいいのですが、18〜20歳の人はYoung Adult Membershipを選んでください。

 

また、それぞれのメンバーシップの選択肢に入っている、Full Direct DebitLite Direct Debitは、銀行口座引き落としで支払う場合のことです。

ほとんどの人はクレジットカードで購入すると思うので、必ずLite Official MembershipFull Official Membershipを選んでください。

 

最後に、チケットを購入して試合を観戦した後のことについてです。メンバーシップ加入者には、シーズン終盤(大体4月頃)にメンバーシップの資格を延長するかどうかの確認メールが来ます。

f:id:ktakumi11:20181104210447p:plain

来シーズンも延長する予定のない人は、ここで「NO THANKS」を必ず選ぶようにしてください。もし、延長拒否の処理をしないと来シーズンのメンバーシップも自動的に加入してしまいます。

ここで英語が分からずにメールを放置してしまうと、来シーズンの料金も余分に支払うことになってしまうので注意してください!

ビッグ6以外の試合は先着販売で購入可能

メンバーシップに加入したら、チケットを購入します!

マンチェスター・ユナイテッドを除くビッグ6の5チーム(マンチェスター・シティ、リバプール、アーセナル、チェルシー、トッテナム)との試合以外は、試合の3週間前頃からメンバーシップ会員限定でチケットを買うことができるようになります。

少しややこしい点として、まだチケットが発売されていない時は、下の画像のようにTICKET SOLD-OUT(完売)と表示されています。
ただ実際にはチケットが完売したという訳ではなく、相手チームロゴの横に SELECT “MORE INFO” TO REGISTER FOR FUTURE RELEASES(今後の販売予定のお知らせに登録してください) と書いてあるように、これから発売されるということが分かります。

f:id:ktakumi11:20180401162819p:plain

発売日になると、TICKET ON-SALE(発売中)に変わりますが、EXCLUSIVELY TO OFFICIAL MEMBERS(オフィシャルメンバー限定)と書いてあるように、チケットが直前まで売れ残らない限りメンバーシップ会員限定の販売になります。

ちなみにこのスウォンジー戦も、試合当日になっても一般販売には回ってきませんでした。

f:id:ktakumi11:20180401163218p:plain

チケットが購入できるようになったら、買いたい座席を選んで購入します。

ただし、下の画像のようにあまりチケットが残っていない場合がほとんどです。

f:id:ktakumi11:20180401163627p:plain

ビッグマッチのチケットを買うコツ

ビッグ6との試合は抽選販売のみ!

ビッグ6のチームとのプレミアリーグの試合は抽選販売でしか購入することができません。

キャンセル分の再販売なども行われないので、抽選で当選するしか方法が無いんです…(稀に、キャンセルや抽選販売で売れ残ったチケットが、試合直前に販売されることもあるようです。)

このような販売方法を取っているクラブは、僕が知る限りマンチェスター・ユナイテッドだけです。

僕は奇跡的に、15-16シーズンのリバプール戦(マルシャルがデビュー戦でゴールを決めた試合)を当選して観ることができましたが、翌シーズンに観戦しようと思っていたアーセナル戦は外れてしまいました…

抽選販売の申し込み

f:id:ktakumi11:20180401164714p:plain

上の画像のアーセナル戦のように、APPLICATIONS OPEN(抽選申込受付中)となっている場合は抽選販売の申し込みができます。

もちろんメンバーシップ会員限定ですし、メンバーは1人1枚しか購入できないので、観戦する方全員のメンバーシップ登録が必要になります。

抽選結果の発表は約3週間前

抽選の申し込みは試合の約3週間前に締め切られ、その後に抽選が行われます。

詳細の日程は、ホームページの“TICKETS&HOSPITALITY→TICKET NEWS”にある、“Games at Old Traford”に書いてあります。

f:id:ktakumi11:20180401165448p:plain

観戦プチ情報

試合後には、スタジアムの外のWEST STANDとSOUTH STANDの間の角で出待ちをすることができます。

僕が行った時はかなりの人数のファンがいましたが、エレーラとダルミアンが何時間もかけて全員にファンサービスをしてくれていました!

f:id:ktakumi11:20180401171157j:plain

まとめ

今回は、マンチェスター・ユナイテッドのチケットを買う方法について紹介しました。

ユナイテッドは世界的人気クラブであるため、チケットを買うにはメンバーシップの加入が必須であり、ビッグマッチの場合は抽選に当選しないと買うことができません。

観戦へのハードルはかなり高いですが、ユナイテッドファンなら挑戦する価値は十分あると思います!

f:id:ktakumi11:20180401173023j:plain

 

その他の海外サッカークラブのチケット購入方法はこちら↓ 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

気になる海外サッカーチケットの値段は?こちらの記事でチェック↓ 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.