学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が欧州サッカー4大リーグ観戦経験をもとに、海外サッカーのチケットを公式サイトから定価で購入する方法やマイラー活動を綴るブログ

【2018年最新版】アーセナルのチケットを定価で買うコツ

f:id:ktakumi11:20180416223023p:plain

取りやすさ:★★☆☆☆
メンバーシップの必要性:必要
チケット再販売:あり

 

03-04シーズンにプレミアリーグ無敗優勝を達成したロンドンのビッククラブ、アーセナルのチケットを定価で買う方法を紹介したいと思います。

アーセナルはプレミア屈指の人気クラブなのでチケットの購入は難しく、基本的にメンバーシップの取得が必須になります。
ただ近年の成績不調の影響もあり、全盛期よりはチケットは取りやすくなっているようです。

 

今年の3月にマンチェスター・シティ戦を観戦した際にメンバーシップを取得してチケットを購入したので、その経験をもとにお伝えしたいと思います。

※海外サッカーチケット情報については、正確な情報を載せるように心掛けていますが、シーズンによって購入方法は変更されることがありますので、各クラブの公式HPの最新情報をご確認下さい。
 

チケットの買い方

公式ホームページにアクセス

まずはアーセナルのHPのチケットページにアクセス。(公式HP上部のメニューで“TICKETS&MEMBERSHIP”を選択しても辿り着けます) 

f:id:ktakumi11:20180416224857p:plain

 

基本的にメンバーシップが必要

チケット一覧ページから購入可能かどうか調べることができます。

f:id:ktakumi11:20180427080820p:plain

例えば上の画像の試合の場合、右側に表示されている“Silver Members”や“Red Members”のメンバーシップを持っていれば、チケットを買うことができます。

ただし、メンバー1人あたり1枚しかチケットは買えないので、観戦する人全員がメンバーシップに入会する必要があります

 

このハマーズ戦ではチケットが多少残っていても試合直前まで一般販売に回ってくることはなかったので、ビッククラブが対戦相手の場合以外でもメンバーシップを取得する必要がありそうです。 

メンバーシップを取得

基本的にRed Membershipを取得すれば大丈夫だと思います。公式ホームページから簡単に購入することができます。

The Arsenal Membership | Arsenal.com

すでに今シーズンの申し込みは終了していましたが、17-18シーズンの場合は送料込みで34£でした。他のクラブと比べると少し高めかもしれません。

僕が申し込んだ時は1〜2週間ほどでメンバーシップカードが届きました。

 

メンバーシップを購入すればすぐに会員番号が送られてくるので、カードが手元になくても、会員番号が分かればメンバーとしてオンラインでチケットを購入できるようになります。 

(10月1日:追記)

f:id:ktakumi11:20181001184701p:plain

Red Membershipカードには「LITE」と「FULL」の2種類があります。

違いは、「Membership Pack」というMember限定スカーフなどのグッズがついてくるかどうかだけです。「FULL」の方が5ポンド高くて送料も4ポンド上乗せされますが、現地でスカーフを買うと15ポンド近くになってしまうため、ガナーズファンならFULL Membershipを購入するのもおすすめです。

ただし、「Membership Pack」の発送には時間がかかり、旅行の日までに間に合わない可能性もあるので注意しましょう。

 

また、料金に書いてある「Direct debit」の方は口座引き落とし料金なので、「Non-Direct debit」を選ぶようにしてください。こっちはクレジットカードで購入できます。

「Non-Direct debit」であれば特に解約手続きの必要はなく、シーズンが終わると自動的にメンバーシップが解約されます。実際に17-18シーズンにメンバーシップに加入しましたが、18-19シーズンが始まって自動更新されるということはありませんでした。

座席を選んで購入

メンバーシップを取得してログインすると、座席選択のページに進めるようになるので、座席を選んでチケットを購入しましょう!

f:id:ktakumi11:20180427082716p:plain

メンバーシップ保有者に回ってくるチケットでも上の画像のように3階席しか残っていないことが多いです。

青く囲まれたエリアは家族席なので、それ以外のエリアから購入することになります。

f:id:ktakumi11:20180427083009p:plain

エリアを選択すると、座席の位置も選べるようになります。

あとは支払い情報を入力すれば購入完了です!

スタジアムにはメンバーシップカードで入場することができるので、e-チケットや郵送でチケットが送られてくることはありません
もし試合直前にメンバーシップに加入したためにカードが手元に届いていないという場合でも、スタジアムの周りやメガストアの隣にある“TICKET COLLECTION”と書かれたブースで紙のチケットを受け取ることができるので大丈夫です!僕の友人はこの方法で現地でチケットを受け取っていました。

その際はメンバーシップやチケットを購入した際のメールの控えなどをプリントアウトして持って行くか、スマホでメール画面を見せればOKです!

ビッグマッチのチケットを買うコツ

僕がマンチェスター・シティ戦のチケットを購入した時は平日開催ということもあり、通常のリーグ戦と同じように上の方法で購入することができました。

ただ、トップ6との対戦などのビッグマッチでは上の方法では購入できない場合もあります。

今週行われたEL準決勝1stレグ、アトレティコ・マドリード戦のチケットを例として説明したいと思います!

「Ticket Exchange」を利用

アーセナルでは「Ticket Exchangeシステム」を導入しているので、シーズンチケットホルダーが観戦できなかったチケットが再販売されます。

再販売でも、メンバーシップ保有者だけがチケットを購入できるので、メンバーシップが必要なことには変わりないです。ただ、通常の販売分のチケットが完売しない限り、再販売はされないので注意してください。

 

ELのアトレティコ・マドリード戦の場合、試合開催日が抽選で決まった後に下の画像のように販売日程が公表されていました。

f:id:ktakumi11:20180427085218p:plain

 

しかし、販売直後にはもうチケットが完売してしまいました。

f:id:ktakumi11:20180427085323p:plain

そして、このようにチケットが売り切れてしまうと下の画像のように販売状況が“Ticket Exchange”に変更になります。

f:id:ktakumi11:20180427085511p:plain

Ticket Exchangeが可能になると、チケットが返却され次第発売されるようになるので、こまめにサイトで確認する必要があります。

アトレティコ戦では3日前ほどからチケットが出てくるようになりました。

f:id:ktakumi11:20180427085936p:plain

f:id:ktakumi11:20180427085944p:plain

再販売の場合はシーズンチケットホルダーの席が販売されるので、普段買えない良席が手に入る可能性があるともいえます。

また、この試合ではキックオフの12時間前頃には“Sold Out”となっていたので、試合直前になれば確実に購入できるとは限らないかもしれないです。

f:id:ktakumi11:20180427090310p:plain

 

余談:アーセナルのチケットは高い…

f:id:ktakumi11:20180427090829p:plain

アーセナルのチケットはプレミアリーグで最も値段が高いことで有名で、特に“Cat A”となっているトップ6との試合のチケットは、他の試合の2倍くらいの値段がします…

これに加えてメンバーシップ代も掛かってしまうので、金銭的には結構キツイですね。

まとめ

今回はアーセナルのチケットを購入する方法を紹介しました。

チケット購入にはメンバーシップの加入が必要になりますが、“Ticket Exchange”を利用すればビックマッチのチケットを買える可能性もあります!

 

2018-19シーズンからは、エメリ監督を新指揮官に迎え、どのようなチームに生まれ変わるのか注目です!

アーセナルの本拠地エミレーツ・スタジアムはロンドン市内からのアクセスも良いので、ロンドン観光の際はぜひ観戦してみてください!

 

f:id:ktakumi11:20180416225717j:plain

 

アーセナルvsマンチェスター・シティ戦の観戦記はこちら↓

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

その他の海外サッカークラブのチケット購入方法はこちら↓ 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

気になる海外サッカーチケットの値段は?こちらの記事でチェック↓ 

footballtickets-by-gakuseimiler.hatenablog.jp

 

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.