FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が40試合以上の海外サッカー観戦経験をもとに、公式サイトからチケットを定価で購入する方法や海外サッカー情報を綴るブログ

FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ PC FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ SmartPhone

【超必見】UEFAネーションズリーグをDAZNで視聴する方法!セリエAやリーグ・アンも見れる!?

f:id:ktakumi11:20180909230532p:plain

2019/6/15:追記

先日サービス開始した「UEFA.tv」で、UEFAネーションズリーグ決勝のフルマッチ動画配信中です!

ネーションズリーグを見逃してしまった方は、ぜひこちらをご利用ください。

9月6日にヨーロッパの新コペティション「UEFAネーションズリーグ」が開幕しました!

 

しかし!大問題となっているのが、日本国内でUEFAネーションズリーグの放送がないということ…

今のところDAZNやスカパーなど、どのサービスでも日本国内における放送は予定されていません。

このブログにもかなり影響があって、「UEFAネーションズリーグ 放送」と調べて下の記事にアクセスされる人もめちゃくちゃ増えました。

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

 

僕もどうしてもUEFAネーションズリーグが見たくて、いろいろ調べたりして悪戦苦闘しました。その結果、ある方法を使えばUEFAネーションズリーグをDAZNで視聴できるということを発見してしまいました!

この方法なら、海外の違法ストリーミングサイトなどは利用せずに、DAZNのアカウントさえあれば3分ほどでUEFAネーションズリーグを視聴できるようになります!

さらに、日本のDAZNでは一部カードしか視聴できないセリエAやリーグ・アンも、同じ方法で視聴することができてしまいます。

なお、公式的な方法ではないので、試される方は自己責任でよろしくお願いします。

どうやって、UEFAネーションズリーグをDAZNで視聴するのか?

その方法はというと、ズバリ!!!

 

VPN接続を利用して、ドイツのDAZNにアクセスする!

 

ということです。実はDAZNはドイツ(オーストリア、スイスも)国内ではUEFAネーションズリーグの放映権を持っているので、ドイツのネットワークからDAZNのサイトにアクセスすれば、視聴できるというわけです。

VPNとは 

やり方については後で詳しく説明しますが、まず「VPNってなに?」っていう人のためにVPNについて簡単に説明します。

VPNとはVirtual Private Networkの略で、直訳すると「仮想専用線」となります。特にフリーのWi-Fiなど、公衆のネットワークでやり取りする情報は盗み見や改ざんなどのリスクがあり、個人情報など盗み見されることが重大なリスクにつながるような情報をそのままやり取りするのはおすすめできません。

 

そこで利用を検討したいのが、VPNです。インターネット上に仮想の専用線を設け、安全なルートを確保した上で重要な情報をやり取りすることにより、盗み見や改ざんなどの脅威から大切な情報を守ることができます。

VPNとは?その基本と無料Wi-Fiを安全に利用する方法より)

VPNは、基本的には公衆のネットワーク(フリーWi-Fiなど)を利用する際、セキュリティを高めるために使われます。他にも海外にいるときに日本のVPNサーバーでアクセスする際にもよく利用されます。

例えば、海外在住者の方が日本国内のみで視聴できる動画配信サービスなどのオンラインコンテンツを利用するときにこの方法が利用できます。

また、中国などLINEやTwitterなどのアプリの使用が規制されている国に旅行する際に、他の国のサーバーにVPN接続することで、これらのアプリが利用できるようになります。

 

僕も先日ロシアに行ったときには、ロシア国内では規制でLINEが使えなかったので、VPNの無料アプリをインストールしてLINEを使っていました。

 

逆にVPNを使えば、日本国内にいながら海外のサーバーを使ってアクセスすることも可能になるというわけです。

もちろん、同じ方法で海外にいながら日本のサーバーに接続することもできるので、海外滞在中にDAZNなどの動画配信サービスを利用できるようになってかなり便利です。

「旅行先のホテルで日本のDAZNやアマプラが見られなかった…」という経験がある方は、この方法をマスターしておくと結構役立つと思います!

UEFAネーションズリーグをDAZNで視聴する方法

DAZNのアカウントを作成

まずは、DAZNに加入する必要があります。すでにDAZNに加入している方は飛ばしてください。

DAZNへの加入はこちら
加入後1ヶ月間は無料でお試しできます。お試し期間内なら、途中で退会しても料金は一切発生しません

<関連記事> 【2018-19】ついに確定!DAZNで視聴できる海外サッカーコンテンツをどこよりも詳しく徹底解説!

「VPN Gate」で VPN接続

f:id:ktakumi11:20180909012930p:plain

VPN接続には「VPN Gate」というサイトを利用します。

VPN Gate 筑波大学による公開 VPN 中継サーバープロジェクト

 

こちらのサイトは筑波大学大学院が運営しているサイトであり、無料のVPNサーバーとしてはかなり有名です。アカウント登録など一切なく無料かつ無制限でVPN接続を利用することができます。

 

実は大手の有料VPNサービスでは、DAZNやNetflixなどの動画配信サービスへのアクセスが規制されており、契約しても視聴することができません。

VPN接続が無料でできるサイトやアプリもたくさんありますが、いくつか試したところドイツのVPNサーバーでDAZNにアクセスできたのは、 VPN Gateの「OpenVPN」という接続方法だけでした。

VPN接続の手順

VPN Gateの接続方法は以下のリンク、あるいはVPNGateのページ上部にあるメニューの「接続方法」から確認してください。

VPN Gate 接続方法

f:id:ktakumi11:20180909014301p:plain

注意点として、利用したいOSの「OpenVPN」を選ぶようにしてください。上の画像の赤く囲んだ部分です。「L2TP/IPsec」が推奨となってますが、こちらの方法ではDAZNにアクセスできませんでした。

あとは、手順にしたがって操作すればVPN接続できるはずです。(Mac、Androidで動作確認済み)

 

ここでは、実際に僕のMacとAndroidでVPN接続したときの流れを説明したいと思います。

MacでVPN接続する手順

MacでVPN接続したところ、接続方法の説明画面と少し表示が変わっていたので注意してください。

 

①「Tunnelblick」をインストール

まず、「Tunnelblick」というアプリをインストールします。(iPhone、Androidの場合は「OpenVPN Connect」)

https://tunnelblick.net/

f:id:ktakumi11:20180909225244p:plain

 VPNGateには「できる限り最新版をインストールしてください」と書かれているので、“Downloads”をクリックして一番上にあるベータ版のアプリをインストールした方がいいでしょう。

 

②OpenVPN設定ファイルをダウンロード

アプリをインストールできたら、OpenVPN設定ファイルが必要になるので、VPNサーバー一覧にある、下の画像のようなドイツのVPNサーバーのOpenVPN設定ファイル(ovpnファイル)をダウンロードします。

f:id:ktakumi11:20181012211317p:plain

VPNサーバーを探すときは、ページ検索(PCの場合、Ctr+fキー)で“Germany”と検索し、ドメイン名が“.de”で終わるサーバーのOpenVPN設定ファイルをダウンロードするようにしてください。画像の赤く囲んだ部分が“.com”や“.net”だとアクセスできないので、必ず“.de”となっているものを探してください。 

ドイツのVPNサーバーが見つからない場合もありますが、VPNサーバーの一覧は頻繁に更新されるので、しばらくしたらドイツのVPNサーバーが出てくると思います。

もし使っていたVPNサーバーが繋がらなくなったら、もう一度別のOpenVPN設定ファイルダウンロードして試してください。

 

③TunnelblickにOpenVPN設定ファイルをインストール

そして、次にOpenVPN設定ファイルをTunnelblickにインストールします。ただし、説明手順に書かれているフォルダ作成などは実際は特に必要なく、アプリを開いて先ほどダウンロードしたovpnファイルを「接続先」にドラッグ&ドロップすればOKです。あるいは、ovpnファイルを開くだけで自動的にアプリが開きインストールされます。

f:id:ktakumi11:20180909010943p:plain

それ以外は、説明手順のページの通りに進めば接続できるようになると思います。

 

f:id:ktakumi11:20180909092147p:plain

このように表示されれば接続完了です。そして、普通にDAZNにアクセスすると…

f:id:ktakumi11:20180909092457p:plain

こんな感じの英語表記になり、ドイツ版DAZNにアクセスできるようになります。そして、リーグ一覧を確認すると…

 

f:id:ktakumi11:20180909092523p:plain

 UEFA NATIONS LEAGUEが見れるようになりました!!!

 

一度インストールしてしまえば、Mac画面右上の「Tunnelblick」のアイコンからVPN接続を簡単に切り替えられるようになります。

 

 

IPhone・AndroidでVPN接続する手順

スマートフォンでVPN接続する方法はもっと簡単です。(Androidでのみ動作確認)

 

まず、「OpenVPN Connect」というアプリをインストールします。

OpenVPN Connect

OpenVPN Connect

OpenVPN Technologies無料

 

インストールすれば特に設定などは必要なく、ドイツのOpenVPN設定ファイルをダウンロードして、ファイルを開くだけ。

ドイツのOpenVPNファイルのダウンロード方法については、上で書いた、macでVPN接続する手順の「②OpenVPN設定ファイルをダウンロードする」を参考にしてください。

f:id:ktakumi11:20190604153209p:plain

そうすれば上の画像のように自動的にアプリが開き、「OK」を押した後に「ADD」をクリックすればOpenVPNファイルがインポートされます。

f:id:ktakumi11:20190604153235p:plain

あとは、インポートしたVPNサーバーをクリックするだけで、サーバーに接続されます。

f:id:ktakumi11:20190604153604p:plain

エラーなどが出てうまくいかない場合は、別のOpenVPN設定ファイルダウンロードして試してください。

詳しい接続手順はこちら↓

 

追記:スマホアプリ「VPN Gate Viewer」を使えば、サーバー探しが簡単に!

何度かこの方法を使ってみて感じるのですが、VPNが繋がらなくなった時にサイトにアクセスして毎回サーバーを探すのがやはり面倒。

そんな時に役に立つのが、こちらの「VPN Gate Viewer」です↓

VPN Gate Viewer

VPN Gate Viewer

SENSYUSYA無料

 

このアプリは、VPN Gateのサーバーリストを自動的に取得してきてくれるアプリです。

たまにブラウザ上のサイトには表示されているのにサーバー一覧出てこないこともありますが、基本的に最新の情報に更新してくれます。

 

しかも、国別に五十音に並べられていて、先頭に表示させたい国を設定することもできるので、ドイツのサーバーを探しやすいです。 

f:id:ktakumi11:20190604153055p:plain

また、メニューにある「サーバーリストを取得」から「キャッシュサイト」選ぶと、キャッシュリスト(以前公開されていて既に削除されたサーバー)もダウンロードすることができます。ただし、キャッシュデータのサーバーはうまく繋がらないことが多い感じがします。

f:id:ktakumi11:20190604153105p:plain

 

PCとスマホ両方のVPN接続方法について紹介しましたが、スマホの方がアプリを使って簡単に接続できるので、とりあえずスマホで試してみるとよさそうです。

僕はAndroidなので、Miracastを使ってFire TV Stickにミラーリングしてテレビで観たりすることもできます。

 

DAZNアプリならダウンロード機能も利用可能

f:id:ktakumi11:20190606233716p:plain

ダウンロード機能が実装されてから初めてドイツ版DAZNに繋げてみて分かったのですが、接続中にダウンロードできればVPNを繋げていないくても後から視聴することができます。

フルマッチ動画はダウンロードするのに時間かかるので厳しいかもしれませんが、ハイライト動画なら簡単にダウンロードすることができました。

実際にVPN接続してみた

f:id:ktakumi11:20190605190034p:plain

実際にVPN接続をしてDAZNにアクセスしてみたところ、いくつか分かったことがありました。

実況・解説がドイツ語

当たり前ですが、ドイツのDAZNなので実況・解説は全てドイツ語です。でも外国語実況なのは海外のストリーミングサイトでも同じなので、まあこれは我慢するしかないですね。

ちなみに表記は英語になってますし、日本のDAZNと同じインタフェースなので問題なく操作できると思います。

通信回線が遅い

VPN Gateには回線品質の高いドイツのVPNサーバーが用意されておらず、VPN接続するとかなり通信回線が悪くなります。

なかなかアプリが起動しなかったり、自宅のネット環境によっては画質がかなり落ちてしまうこともあります。(スマホの方が高画質で再生できる場合が多い気がします。)

 

しかし、これも簡単に改善できる方法を見つけました!

 

まずはVPN接続して普通に見たい試合の動画を再生。そして、動画を再生したままVPN接続を切断します!たったこれだけ。

 

そしてしばらくすると、画質が良い普段の通信状態のまま視聴できるようになると思います。うまくいかなかったり、また画質が悪くなったときは、30秒戻したりしてみてください。

ただ、VPNは切断されてしまっているので、他の動画に切り替えるときは再びVPN接続してから操作するようにしてください。(スマホアプリの場合は、そのまま操作可能になることもあります。)

また、VPN切断後は15分〜20分ほどすると一旦接続が切れてしまいますので、同じようにもう一度VPN接続して再生してください。

VPNが繋がらなくなる時も

昨日この方法を見つけたときはVPN接続できたのですが、あとで試すと全くVPNに繋がらなくなってしまいました。

しかし、今朝起きて再び試したら普通に接続できたので、VPNサーバーの回線状況によってうまくいかないこともあるのかもしれません。

 

もしどうしても接続できない場合は、別のOpenVPN設定ファイルを再度ダウンロードして接続し直すようにしてみてください。

セリエAなどの日本のDAZNで視聴できないリーグも視聴できる!?

ドイツで放送されているコンテンツを視聴できるので、「UEFAネーションズリーグ以外も、日本では観れないリーグの試合も観れるんじゃ?」と思いますよね。

例えば、日本のDAZNでは今シーズンからセリエAは一部の試合が放送されていませんし、フランスのリーグ・アンは放送自体なくなっています。(追記:シーズン途中からPSGやマルセイユの試合は放送されるようになりました。)

 

この影響でセリエAやリーグ・アンのビッグマッチをDAZNで見れなくなることがあって、非常にもどかしい思いをしていました。

しかし、ドイツ国内ではこれらのリーグの独占放映権をDAZNが持っているので、今回の方法を使えばなんと、セリエAもリーグ・アンも全試合視聴することが可能になってしまいます!

 

他にもユーロ予選や海外代表チーム同士のフレンドリーマッチ、海外版DAZN独自の特集動画など、日本では観られないコンテンツも視聴することができて結構面白いです。 

 

ただ、ドイツなのになぜかブンデスリーガはハイライトしか視聴できませんでした…笑(国内ケーブルテレビ局が放映権を持っているため)

まとめ

今回紹介した方法は非公式的なものですし、各国で放映権が定められていることを考えると、今後VPN接続が規制されてこの方法では見れなくなってしまう可能性も考えられます。

ですが、この方法を知っていればドイツのDAZNに繋げるだけでなく、旅行や出張などで海外にいるときに日本のDAZNに繋いでサッカー観戦することもできるので、アプリなどを事前にインストールしておくと非常に便利です。

 

もし不具合などがあったり規制されてしまった場合でも、当サイトでは責任を負いかねます。試される方は自己責任でよろしくお願いします。

Copyright © 2018 FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.