FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が60試合以上の海外サッカー観戦経験をもとに、公式サイトからチケットを定価で購入する方法や海外サッカー情報を綴るブログ

FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ PC FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ SmartPhone

【Travelodge(トラベロッジ)宿泊レビュー】実際にイギリスの格安ホテルチェーンに泊まってみて分かった注意点

f:id:ktakumi11:20200325113716j:plain

イギリスの二大ホテルチェーンの一つであり、その宿泊料金の安さから現地では人気の「Travelodge(トラベロッジ)」

僕もプレミアリーグ観戦にイギリスに行った際には何度も利用しました。

 

ただ、トラベロッジはその格安な料金を実現するために、普通のホテルとはちょっと違う特徴がいくつかあるんですね。安いには安いなりの理由があるわけです。逆にシステムを理解してうまく利用すれば、旅費をかなり節約できるでしょう。

そこで今回は、実際にトラベロッジに宿泊してみて分かった注意点や逆に良かった点について紹介します!

Travelodge(トラベロッジ)について

イギリス最大のホテルチェーン「Premier Inn(プレミアイン)」に次ぐ国内シェアを誇る「Travelodge(トラベロッジ)」

清潔感のある広い客室だけでなく特に値段の安さが売りのホテルで、ホテル代の高いロンドンでさえダブルルーム1部屋£29(約3915円)以下で泊まれることもあります。2人で利用すれば1人2千円程度なのでやはり安いですよね!

 

しかし、プレミアインと同様にトラベロッジは自社公式サイトからしか予約できない(一部の系列ホテルは例外あり)ため、日本人などの海外からの旅行客にはあまり利用されていないのです。

トラベロッジの予約方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています↓ 

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

トラベロッジ宿泊レビュー

f:id:ktakumi11:20200325120514j:plain

では実際にトラベロッジに泊まってみた感想を書いていきます!

 

今回の旅行で僕が利用したトラベロッジのホテルは以下の4つ。

  • Fulham(ロンドン)
  • Gatwick Airport(ロンドン)
  • Manchester Arena(マンチェスター)
  • Edinbaragh Central Princes Street(エディンバラ)

都市もエリアも様々なホテルを利用しましたが、部屋のデザインやシステムはどれも同じようなものでした。料金もどれも一部屋30ポンド前後で、空港近くのホテルは25ポンドとさらに安かったです。

特にエディンバラのホテルはプリンセスストリートに面したエディンバラ駅目の前の好立地で、景色もよく大満足でした。

 

客室はどのホテルも公式サイトの写真と同様に大きなベッドのある清潔感のある感じの部屋で、「想像していたのと違った」なんてことは一切なく、むしろ期待以上に快適に過ごすことができました。

トラベロッジの良かった点

まずは、実際にトラベロッジに泊まってみて感じた良かった点を中心に紹介していきます。

移動の関係で朝食は一度もつけなかったので、レビューは客室についてのみです。

チェックインが楽。鍵はカードキー

公式サイトで予約していれば、フロントでは名前を伝えるだけでサインや英語で住所などを書くような手間もなく、すぐにカードキーを発行してくれます。

安いホテルだと外出時に毎回フロントに預けないといけないような大きな鍵を渡されることもあるので、カードキーが使えるのはありがたいです。

 

また、チェックイン時間は午後3時。チェックアウトは昼12時まで。

トラベロッジの多くは荷物預かりサービスがないので到着時間や帰りの時間には注意してください。

ロンドンでも広い部屋に泊まれる!清潔感もOK

そして、部屋の中はこんな感じです!

f:id:ktakumi11:20200325113639j:plain

ベッドも大きいし部屋の広さも抜群!

ロンドンで同じ価格帯のホテルだとスーツケースが広げられないくらい狭い部屋も普通にあるので、プレミアインと同じように部屋の広さには満足です。

エキストラベッドを追加すれば最大大人3人でも泊まれます。ただ、このエキストラベッドは小さめだったので、背の高い人だと窮屈に感じるかも。

 

下の二枚の写真は一人で泊まったときのダブルルームです。写真の通りベッドは大きくフカフカでめちゃくちゃ快適でした!

f:id:ktakumi11:20200325113721j:plain

f:id:ktakumi11:20200325113731j:plain

ティーセットや充電ポートなどの備品について

また、ティータイムの習慣のあるイギリスのホテルらしく、ティーセットや電子ケトルはもちろんあります。

ただ、ケトルが若干汚れが気になることがあったので、潔癖気味の人だとちょっと使いづらいかも。

 

充電ポートもイギリスのBFタイプのコンセントがもちろんあります。ですが、USBポートがたくさんあるプレミアインのホテルと比べると、若干物足りないと感じるかもしれません。

バスルームも広い。でもアメニティはほぼない。

バスルームも十分広くてキレイです。

f:id:ktakumi11:20200325113710j:plain

ホテルによってはバスタブも付いていましたが、マンチェスターで泊まったホテルはシャワーだけでした。

f:id:ktakumi11:20200325113736j:plain

注意点として、アメニティもなくシャンプーとボディソープが兼用になったものしかありません。これはプレミアインと同じですね。

トラベロッジやプレミアインのホテルに泊まるときは、旅行用の入浴セットは持参することをお勧めします。

トラベロッジで気を付けたい注意点

ここまで良い点を中心に紹介してきましたが、実はトラベロッジには他のホテルとは違う特徴がまだいくつかあり、知らないと戸惑ってしまうことも…。

そこで、初めて宿泊するときに注意して欲しい点もお伝えします。 

注意点①:札を掛けておかないとベッドメイキングしてくれない

f:id:ktakumi11:20200325113726j:plain

トラベロッジは毎日ベッドメイキングしてくれるのですが、必ず専用の札をドアノブにかけておかなければ清掃してくれません。

実は僕も忘れてしまったことがあって、帰ってきてからベッドメイキングされてないことに気づきました。2日以上泊まるときは忘れないように気をつけましょう。

注意点②:ヘアドライヤーはフロントでレンタル

トラベロッジの客室にはドライヤーがありません。とはいっても、フロントに頼めば無料で借りることができます。

チェックインのついでにフロントで「Can I borrow a hair dryer?(ドライヤー借りれますか?)」と聞いて借りておきましょう。数に限りがあるとのことですが、僕が宿泊したときは毎回借りれました。

 

余談ですがフロントの方はどのホテルも愛想良い方が多く、「さすが大手チェーンだけあって低価格でもちゃんとしてるな」と感じました。

注意点 ④:有料Wi-Fiが使えるのは端末2台まで

トラベロッジのWi-Fiは有料です。こういうとこで料金をとるシステムも普通のホテルとは違いますね。

Wi-Fi料金は予約時に支払うか、現地でWi-Fi接続時にその場で購入することができます。

f:id:ktakumi11:20200325115317j:plain

24時間3ポンドで利用できますが、一度の購入で使える端末は2台までです。

別の端末でも利用するには「Add a second device(2台目の端末を追加する)」から、同じアカウントでログインするか予約時に購入したWi-Fiコードを入力すればOKです。

 

また、キャンセル無料プランでもWi-Fi料金は返金されない(次回宿泊時に利用可)ので、予約時に支払う場合は注意してください。

まとめ

f:id:ktakumi11:20200325113630j:plain

今回はイギリス旅行でトラベロッジに宿泊した際のレビューを書いてみました。

実際にいくつかのホテルに泊まってみたところ

  • とにかくホテル代は安く済ませたい
  • ドミトリーやB&Bではなくホテルが良い
  • セキュリティもしっかりしていて清潔感があればOK
  • 英語で予約することに抵抗がない
  • ホテルを探すのが面倒くさい

という僕のような方には非常にオススメです。

 

Wi-Fiが有料だったり、ドライヤーをフロントで借りないといけないなど注意点はありますが、慣れてしまえば特に問題ないでしょう。

むしろどのホテルも同じ客室の雰囲気とシステムなので、この記事を読んでおけば失敗することはないはず。

この値段でこれだけ広くて快適なホテルはなかなかないので、「物価の高いイギリス旅行でホテル代はなるべく安く済ませたい!」という方は是非利用してみてください!

 

個人的にはプレミアインというイギリス最大のホテルチェーンも非常におすすめです!

トラベロッジと似たシステムですが、ホテル数の多さから立地の良いホテルもたくさん見つかります。詳しくは下の記事にまとめてるので合わせてご覧ください。

【関連記事】イギリスのホテルなら「Premier Inn(プレミアイン)」も超おすすめ↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

© 2018-2020 FootyTix - 海外サッカーチケット攻略ブログ