学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ

理系大学院生が40試合以上の海外サッカー観戦経験をもとに、公式サイトからチケットを定価で購入する方法や海外サッカー情報を綴るブログ

【2019年3月編】海外サッカー現地観戦報告!公式サイトから買えた全6試合のチケットを大公開!

前回の海外サッカー観戦記(2月編)に続いて、今回は3月に観戦した全6試合のチケットを紹介します! 

チャンピオンズリーグやマドリードダービーを観戦した2月編はこちら↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

 

2度のヨーロッパ旅行で計15試合を観戦!

今年の2月と3月に、2回もヨーロッパへ旅行に行って現地でサッカー観戦してきました!合計で15試合のチケットを公式サイトから買って現地で観戦しています。

今回の記事で紹介する3月は、スペインを中心にポルトガルやオーストリア、パリを回りました。

 

と言っても、この記事を書いている僕が観戦したのではなく、全て兄のために買ったチケットです(笑)

実は僕も3月には大学院の研究発表でフランスへ行っていたのですが、日程的に試合は観戦できず…。

なので、それぞれの試合の感想とかは兄に話を聞いて書いています。

 

どの試合のチケットも定価で買っているので、この記事を読んでいただければチャンピオンズリーグなどビッグマッチのチケットも公式サイトから買えるということが分かる思います!

観戦した試合一覧

3月にはチャンピオンズリーグ2試合、ヨーロッパリーグ1試合、ラ・リーガ2試合、リーグ・アン1試合の合計6試合を現地で観戦しました。

ここからは、それぞれの試合についてチケットを買った時の流れや試合の感想などを簡単に書いていこうと思います。

3/2 ラ・リーガ「レアル・マドリードvsバルセロナ」

f:id:ktakumi11:20190407110128j:plain

座席エリア:ゴール裏3階
値段:147.9ユーロ

試合1週間に一般販売で購入。 レアル・マドリードのチケットは発売されるのが試合ギリギリであることが多いですが、クラシコのようなビッグマッチでも公式サイトから買うことができます。

詳しくはこちら→【レアル・マドリード編】エル・クラシコのチケットを定価で買うコツ

 

旅のスタートからいきなりエル・クラシコという贅沢すぎるビッグマッチ。

全世界が注目するカードということもあり、他の試合と比べても世界各国から観光客が観戦しにきている印象を受けました。 

3/3 ラ・リーガ「バレンシアvsビルバオ」

f:id:ktakumi11:20190407110158j:plain

座席エリア:バック2階中央
値段:57ユーロ

一般販売で購入。

試合はロドリゴのスーパーゴールでバレンシアが勝利しました!あと試合とは関係ないですが、試合前やハーフタイムに電光掲示板にカップルが映し出され、みんなの前でキスを強要されていて、さすが情熱の国スペインだなという感じでした(笑) 

3/5 CL「レアル・マドリードvsアヤックス」

f:id:ktakumi11:20190407110226j:plain

座席エリア:バック3階
値段:107.5ユーロ

こちらもクラシコと同様に一般販売で購入。

アウェイチームが素晴らしい試合運びを見せ、試合はまさかの1-4でアヤックスの大勝。この結果には、スタジアムにいたレアルサポーターも呆れ返っていました。。。

3/6 CL 「ポルトvsローマ」

f:id:ktakumi11:20190407110239j:plain

座席エリア:バック2階中央
値段:50ユーロ

一般販売で購入。初めはメンバー限定販売でしたが、試合の約1ヵ月前に一般販売に回ってきました。

延長の末、ポルトがベスト8進出を決定!スタジアムも大盛り上がりで、隣にいたポルトサポーターとハグして喜び合いました(笑)

 

3/14 EL「ザルツブルクvsナポリ」

f:id:ktakumi11:20190407110255j:plain

座席エリア:メイン1階コーナー
値段:60ユーロ

公式サイトで購入。なぜかチケット購入に必要なアカウントが作成できなかったのですが、問い合わせた結果、購入することができました。

1stレグの結果から勝ち抜けが絶望的だったザルツブルクですが、しっかりとホームゲームは勝利して意地を見せました。日本代表の南野もスタメン出場で、勝利に貢献していました。 

3/17 リーグ・アン「PSGvsマルセイユ」

f:id:ktakumi11:20190407110310j:plain

座席エリア:バック3階
値段:97.94ユーロ

最後の現地観戦は、フランス版クラシコとも称される“ル・クラシック”。

公式サイトのチケット転売システム“TICKET PLACE”で購入。チケットの価格は変動するため試合前日まで粘り、比較的見やすい席が安くなったところで購入しました。

前の週にCL敗退した影響でウルトラスがボイコットしていたため、試合前は全く盛り上がっていなかったのですが、 エムバペがゴールを決めた直後(その後VARにより取り消し)からは、ウルトラスが現れて発煙筒が焚いたりチャントを合唱し始め、非常にダービーらしい雰囲気を味わうことができました。

海外サッカーのチケットを公式サイトから買う方法

以上が、今年の3月に買ったチケットです。チャンピオンズリーグやクラシコなどの注目試合も公式サイトからチケットを買うことができました。

しかし、「人気の試合も公式サイトからチケットを買えた!」と言われても、具体的にどうやって買うのかはよく分からないですよね。

 

海外のサイトでチケットを買うなんて難しそうと思う方も多いでしょう。確かに簡単には買えない試合もありますが、苦労した分だけ観戦できたときの喜びも大きくなります。

このブログではなるべく初めてチケットを買う方でも分かるように、自分の経験談をもとに海外サッカーのチケットの買い方をまとめています。興味のある方はぜひこちらの記事を読んでみてください↓

www.footballtickets-by-gakuseimiler.com

まとめ 

2月や3月はチャンピオンズリーグのラウンド16が開催されるため、うまく日程を合わせれば毎日のようにサッカー観戦をすることができます。ちょうど春休み期間にもあたるためヨーロッパ旅行ついでにサッカー観戦するならおすすめな時期です!

僕も来年の春はANAマイルを貯めてビジネスクラスでヨーロッパに行こうかなと計画中です。

まだ観戦できていないスタジアムもいくつかあるので、学生生活中にもっと多くの試合を観たいと思っています!

Copyright © 2018 学生マイラーによる海外サッカーチケット攻略ブログ All rights reserved.